食を通してNYライフをご紹介☆


by nymirrorball
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ハドックってどんな魚?

d0100880_1302782.jpg

鱈は解禁日が4月1日という事で釣れた鱈は10匹リリースさせられて、
鱈のイトコのハドックを持って帰ってきたからと一匹貰いました。
d0100880_1335275.jpg

お腹開けとくわね。と言うのを100%信じて持って帰りました。
「ゆっくり遊んで下さい。」と、言う掛け声と共に・・。

まず、夕方始めようと袋からだし、顔を見ました。始めてみる顔で、
まぁ、宜しくと言う事で包丁を選んで鱗を落とし、オーノー、なんだ、
お腹は其の侭なのね。がっかり、やはり、馴染みの深い魚が良いですね。
何も考えず、手早く5分位で下ろせるから・・。
馴染みがないと目が合ってしまうというか、話しかけてしまうというか、
どうして、ブスなの?頭が大きすぎてみがすくないねぇ。とか、
なんで、Mちゃんはこんなに釣りにはまっているんだろう?
d0100880_1344638.jpg

手はすべるし、気味悪いし、大きいので血なまぐさいし、
時間を掛けてやっと下ろせました。一瞬彼女が昨年マグロの解体を一人で
一日がかりでやったのを思い出し、やはり気違い、だと思ったし、
主婦ならこの位のサイズ迄ですよ。

でも仕上がって見ると、身が雪のように綺麗で、切れ易く美味しそうです。
d0100880_1371144.jpg

明日、チビのダブルの御遊びの後、お握りの作り方を教えつつ、
大人は鍋に、それと、フライは考えが及びませんでしたが、
2~3日西京味噌に漬ければ美味しいだろうと味噌漬けに。
d0100880_1295376.jpg

鍋は急なので白菜が無く、イメージは鱈の身の白さと絹こし豆腐、
大根、さて、冷蔵庫の中から、「なんでも鍋」を作りました。
感想は白菜を入れなくって良かった。水分が出すぎるとスープの味が
みずぽっくなるし、今回は大根と人参、ポテト、豆腐、春雨、牛リブで
煮れば煮るほど味が滲み込みました。

Mちゃんのブログでこの魚には味が無いことを知り、
スープに凝りました。まず、利尻昆布をお湯に24時間つけて、
出汁をとり、チキン一羽の2時間出汁、牛のリブの3時間だしを
牛肉と共に鍋にしました。大きな鍋で余るかと思ったのですが、
ベビー二人まで豆腐、鱈をパクパク、スープは飲むワで、うれしかったです。
本当に美味しかったです。Mちゃんありがとう!7人が楽しみました。
[PR]
by nymirrorball | 2007-03-29 01:28 | 友人・知人・家族