食を通してNYライフをご紹介☆


by nymirrorball
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:NY異国巡り( 102 )

d0100880_2127229.jpg

散歩を続けると、Canal St.にさしかかり、
その向こうは観光客が訪れる Mott St. (西)
私は住民の生活場のサイド(東)の Mott Stで遊びます、

d0100880_21274335.jpg

Canal St.を北に上がっていくと
道に東南アジアの果物が全部見れます、
フルーツ売りのベンダーが連なって、
まず、グァバが目に入ります、
南アメリカからの人もジュースにして良く飲んで、
私も大好き、良く冷えたのをガブッて齧るのも良いですね、

d0100880_21275582.jpg

竜眼、これもずい分甘いです、
大木に、鈴なりになっているのを見たときは驚きましたが、
羽子板の羽根は、この種を使っています、

d0100880_21281032.jpg

ずい分きれいな、つる紫、欲しいけど・・・・、
インド屋さんより安い、

d0100880_21282493.jpg

ネクタリンが目に止まり、
スペインかポルトガルからか・・・、

d0100880_21285117.jpg

2ポンドで、3ドル、安いですね、
とうとう、4ポンド買ってしまいました、

d0100880_2129578.jpg

これも、大仏の頭と私が名付けた甘い大好きなスルーツ、
種が1個づつ出すのがうるさいけど、
甘い、チーズのように濃厚です、
何故か、表が黒いので買いませんでしたが、

d0100880_21292187.jpg

ゴレンシ、スターフルーツ?
これは酸っぱい甘い、苦手です、

d0100880_2129362.jpg

この間、Malberry St.にある
一番古いパン屋さんで買い物をし、
小さい店で混んでいて、良く見ると、
すべて、10セント~20セント安いのですね、

最後に急行Qで57丁目に10分で帰ってきました、
このパンを事務所のお土産に買って・・・散歩終わり!
(豚肉のでんぷんです)


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-08-28 22:08 | NY異国巡り
Hudson River in Rockland Countyにある、

d0100880_4384475.jpg

(ハドソン河の見える街)
Village of Nyackもアンティクのまちとして有名なので、
タッパンジーブリッジを渡って見て
マンハッタンに帰ろうと言う事になりました。

NyackはNyackインディアンズとして知られている
アメリカインディアン、から、
村の名前が始まったそうです。

18世紀から19の世紀を通して、三大主力産業は、
ニューヨーク市内の建築、
造船(ボート建築、砂岩採石業 - スループ帆船、蒸気船、
遊覧船とWWIと第2次大戦駆潜艇)と、
靴製造業の工場がいくつかありました。

1955年のタッパンジーブリッジ完成で、
Nyackをウェストチェスター郡のタリータウンとつないで、
人口は増加していったそうです。

d0100880_4423847.jpg

街は学生が多いせいか、整然としていなく、
ヤンカースにも似ている。

d0100880_443415.jpg


d0100880_4432895.jpg

Hudson Riverに面した屋敷街は、
ビクトリアン調の個性的な家が、
競って並んでいるのに、
メインストリートはザワザワしています。

d0100880_4435679.jpg

とにかく余り時間がなかったので、ざっと見て廻り、

d0100880_4442328.jpg


d0100880_4441420.jpg

小さなモールの中に、4、5、軒かたまっているので、

d0100880_4442770.jpg

時間があればゆっくり、見れたのですが、

d0100880_4444166.jpg

次回のための、下調べ的に、

d0100880_4445753.jpg

それぞれの店の特長をメモして、

d0100880_445938.jpg

カードを貰って、店員さんと言葉を交わして、

d0100880_4452327.jpg

何も買わずに、マンハッタンに帰ってきました。

週末に今度は、ロングアイランドの、アンティク巡りをしたいのですが、
どなたか、ご推薦の地区があれば教えて頂けませんか?


d0100880_4372722.jpg

タッパンジーブリッジは、NYにある橋の中でも、
すごく長いと思っていましたが、
NYにあるメジャーな橋の全長を比較してみたら、
やはり、長いです。

●Tappan Zee Bridge ..............16,013 feet (just over 3 miles, 4.881 km).

●George Washington Bridge........ 1,451 m (4,760 ft).

●Brooklyn Bridge................. 5,989 feet (1825 m)

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-04-16 04:51 | NY異国巡り
アンティク店の目ぼしいのがなくなったので、この後、

d0100880_5225917.jpg

街の北部にある、Sleepy Hollowと言う所に、
Philipse Manor と言う処を見に行きました。


当時、18世紀前半の農場はPhilipseと言う家族によって所有され、
当時の家具、オランダ系イギリス人の領主の邸宅と、

d0100880_5233193.jpg

納屋と製粉所、耕地が残されていて、
ハドソンバレーのそばの非営利の博物館として運営されているのです。

d0100880_524696.jpg

これ等は博物館内にある、ギフトショップの品々です、

d0100880_524181.jpg


d0100880_5243273.jpg

我々がついた時間は遅く、30分も見れないので、
manor のなかには行きませんでしたが、説明は受け、
窓からその全貌を見ることはできました。

d0100880_525056.jpg


d0100880_5251547.jpg


d0100880_5253096.jpg

領主の邸宅、納屋、水車用貯水池の景色の絵、

d0100880_5283586.jpg

やはり、オランダの民芸品が並んでいます、

d0100880_5284943.jpg

この辺りはオランダに移民の人が多いので、

d0100880_529843.jpg

少しは郷愁を呼ぶのかもしれません・・・、

d0100880_5482565.jpg

石の領主の邸宅と17~18世紀の家具、水車用貯水池の

d0100880_5504650.jpg

(牛のミルク入れ、チキンのタイマー、)

d0100880_5505987.jpg

(料理の本の表紙です、上手く撮っています、)

d0100880_5511170.jpg

(ラディシュの形をしたキャンドル、)

水で動く製粉用の穀物工場と、その機能で満たされた農場、

d0100880_5513577.jpg

18世紀の納屋、付随された耕地は

d0100880_552323.jpg

奴隷にされたアフリカ人の男性、
女性と子供たちによって耕作されていました。


d0100880_5241359.jpg

彼等は邸宅で働き、雑用をして、牛の乳をしぼって、
製粉用の穀物工場で穀物を挽いていたのです。



人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-04-15 05:58 | NY異国巡り
食後は、アンティーク店巡りの続きです。

本当に今日はお天気が良く、いろいろ巡るのには、
遠足日和のようです。

d0100880_23384891.jpg


d0100880_233979.jpg

大きく写してしまいましたが、普通のサイズの、
ランチボックス、です、

d0100880_23392487.jpg

昔のOLはこんな、ランチボックスを事務所に、
ランチを入れて、持って行ったそうです。

d0100880_23394342.jpg

がらくた、アクセサリー、
とても古いものも混ざっているそうですが・・・、

d0100880_2340210.jpg

まったく、興味がないので・・・、

d0100880_23433864.jpg


d0100880_23435376.jpg

懐かしい、ジャンクヤード・・・、

d0100880_23442098.jpg


d0100880_23444029.jpg

ミシンの側に置く、糸置きです、
はさみの差込口もあります、

d0100880_23445688.jpg

窓からハドソン河がみえ、のどかな一軒家のお店です、

d0100880_23552249.jpg

Antiqueの旗がはためき、これにつられて入ってきました。

d0100880_23544036.jpg

お母さんはお店の中、息子二人が、
仲良く遊びながら、待っています、

d0100880_23545854.jpg

どうも、ジャンケンをしながら、
上がったり、下がったり・・・・・、

そばを縫って、我々は次のお店へ・・・・、

                  --つづくーーー

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-04-15 00:06 | NY異国巡り
郊外のタリータウン(Tarrytown)で、ランチを
食べて、又、アンティク遊びを続けることにしました。

d0100880_2473974.jpg

隣のモロッコのお兄さんの推薦で、
ブラジル、アルゼンチン料理です。友人推薦の地中海料理は、
夜だけ営業しているのが分り、残念でした。

d0100880_2475899.jpg

ムール貝のシーズンが始まります。


d0100880_2481071.jpg

予想通り、この上なく柔らかいベビーですね、
ただし、身がちいさいな~、

d0100880_248258.jpg

パスタは、ブイヤベースのだしが出て居れば満足で、
味よし、アンダンテ、で良し、見栄え無しです・・・、

d0100880_2484324.jpg

こんな大きな鰯を見たのは始めて、
鯵くらいあります、5匹って言ったような気がすれけど、

d0100880_2492879.jpg

まあ、2匹食べるのも結構しんどかったわ・・、
美味しいですとも、やはり、ポルトガルから来ているはずで、
新鮮です。この様に自分で焼ければいいのだけど・・・、

d0100880_2491225.jpg

量が多いですねぇ・・・、

d0100880_2485893.jpg

私はこの黒い豆をご飯にかけるのが大好き、
これさえあれば良いと言うくらい・・・、

さあ、買い物は続きます、行きましょうか?

                 ---つづくーーー



人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-04-14 03:44 | NY異国巡り
3日間も雨が降り、うんざりしていますが、
小雨のWest Villageを傘をささずに、イギリスと通りを

d0100880_2385490.jpg

歩いている私の気持ちは玉手箱を開ける前の気持・・・、

d0100880_23131762.jpg

となりは有名なイギリスのFISH & CHIPSを食べさせます。

d0100880_2315534.jpg

Tea & Sympathyはお茶を楽しみに来る所、
そしてShepherd’s Pie の美味しいお店で、

d0100880_23135452.jpg

グリニッジビレッジの中心の典型的な
イングランド通りの角にあります。

d0100880_23141835.jpg

折に触れては気になっていたShepherd’s Pieを
今日は昼食に食べに来たのです。

d0100880_23175063.jpg

店内は狭く、されど面白く、

d0100880_23182663.jpg

懐かしい見慣れた写真があります。

d0100880_23185916.jpg

各人、それぞれ違うティーポットにティーカップ、

d0100880_23213651.jpg

お茶のメニューもよそとは違います。

d0100880_23235619.jpg

デザートはこんな感じ、

d0100880_23243419.jpg

客、

d0100880_23251659.jpg

客、

d0100880_2327474.jpg

誰もが絵になる、空間です。

ソーセージとマッシュ(シェパードパイ)がチーズトースト
されたのを食べるか、
(ヨークシャープディングを添えたローストビーフ)を食べるか、
少し迷いましたが、やはり、今日Shepherd’s Pieですね。
自分でも作るので、本当の味が知りたいし、しかし、
これもビーフとラムがあるので、困りますネ。

お店の人に聞くと、ビーフにしなさいと言うので、

d0100880_23301754.jpg

グリーンピースの色と、チーズがこんがり焼けた、マシュポテト、

d0100880_23305049.jpg

中の味はどうなんだろうと気が焦りましたが、

d0100880_23311912.jpg

自分を、羊飼いに見立てて、小雨のスコットランドの羊飼い、
羊を戻して、家に帰り、焼き立ての、羊飼いのパイ、

d0100880_23315455.jpg

シェパードパイ、さぁ、食べましょう。
味は、思ったより軽く、マシュはこれ程、まろやかに作るのだと、
知り、今まで、挽き肉は入れすぎていたと、反省、
美味しかったし、他のメニューも試したいので、
近いうちに又戻ってきます。

最後はお茶と糖蜜プリンで、〆ますか・・・・、

d0100880_23323149.jpg

忘れてはならないのがデザートです。
私の好きなのはカスタードによるアップルクランブルです。
たとえ、その後5マイル走らなくなっても、その価値があります!

d0100880_23374573.jpg

このお店は小さくて、風変わりで面白いです、
そして、サービスがある程度魅力で(イギリス弁)、
やはり、異国巡りを感じます。

このお店はイギリスにいる祖母の家でお茶を飲むようです。
花模様のテーブルクロス、良く似合っている受け皿にのっかった

d0100880_23364431.jpg

(隣のギフトショップも同経営でここのティーセットを売っています。
 この柄は、不思議な国のアリスシリーズです。)
花模様のティーカップ、思わず親友と二人で、
誰が「よりかわいいティーカップ」を取るかを争いながら、
お茶を注ぐのも可愛いティーポットです。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2008-12-12 23:40 | NY異国巡り
平日に、思いついたら、
お豆腐や、野菜を買いに行く私、

d0100880_21211779.jpg

今日も暖かく歩きやすいので、
思いついて、地下鉄に乗りました。

d0100880_2121415.jpg

切れ掛かった、銀杏おばさんから、
銀杏を買いに行く為です。

d0100880_2122393.jpg

それと、出来立てのお豆腐、
安全な台湾産のピータン、たっぷりの香菜、

d0100880_21223936.jpg

すぐ重たくなるので、肉まん店で、
ナオミチャン達のおやつに、肉まんを6個、

d0100880_2123287.jpg

私は銀杏を二袋、お豆腐を、
龍矢たちのお豆腐をも・・・・、

d0100880_21242740.jpg

これ以上いたら荷物が増えるのみで、
30分位で、すぐ、地下鉄に乗り、
ミッドタウンに戻ってきました。
片道快速で15分なので、
1時間で買い物を終えました。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2008-11-05 21:24 | NY異国巡り
食通の友人に友人に美味しいギリシャ料理を食べて貰おうと
又もや、いつものレストランに行きました。それは後で・・・。

d0100880_2185521.jpg

その後、アストリアの大きな空に誘われ、心地よい風に吹かれ、
歩き始め、ギリシャ料理に付いて、3種類のクラスのレストランが
ここ、アストリアにある説明をして、
私が、オールドグリックと呼ぶ、家族で食べるときに来る、
レストランがあり、テイクアウトを金曜日の帰路、
買う店に立ち寄りました。

23rd Ave.にある「 STAMATIS RESTAURANT」と言うレストランですが、
火事で焼けたらしく、無くなっていてびっくりしました。
50年以上の歴史のレストランなんで、本当に驚きました。

d0100880_2195175.jpg

驚いたと言って、道を渡り、店をのぞいていると、見覚えのある、
豚が居るではないですか・・・。

d0100880_21102572.jpg

ショケースの魚の並べ方、肉の並べ方、見覚えがあります。

中に入ると、左手にカウンターがあり、お惣菜が見えます。
ここは、「 STAMATIS RESTAURANT」の親戚?と、
聞くと、そのものだよ、と、返事が返り、またびっくり、
だって名前が違うんですもの・・・。

d0100880_21111061.jpg

(ラムグリル、香ばしく焼けています。)

事情はのめましたが、それは、我々に関係ないので、
店内の壁も天井も以前の店を新しくしただけの同じインテリさで、

d0100880_21123136.jpg

(ラムのシチュー、柔らかくジューシーです。)
そのままテーブルに付いて食事をしたい気分ですが、
どっさりと、食してきているので、いつものように、
ムサカを2人前、テイクアウトを作ってもらい、

d0100880_21135428.jpg

(海老のグリル、量が凄いです。)

d0100880_21145739.jpg

(イカのグリルも美味しそう、コレステロールたっぷり、)

d0100880_21163279.jpg

(今度はこの魚を食べようと・・)

d0100880_21172786.jpg

(これがこの店のベースのソース)

他の客のオーダーを写真に取らして貰い、来週食べに来る事を約束して、
外にでて、散歩を続けました。

さて、あの人を誘うか?来週は・・・。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2008-06-27 21:19 | NY異国巡り
この友人は大阪、伊豆、東京、NYと、4軒も家を持っている方で、
私なんか2軒でも、贅沢かな?と、コソコソしているのに・・・。

とにかく、彼女がNYライフをエンジョイして貰えるように、
まず、食べのを通して、アストリアの街を案内しました。

d0100880_9175279.jpg

混むのは嫌なので、6時には店に着くようにきましたが、
もう満席で、10分は待たされて、2回転目の客として、
座る事が出来ました。

d0100880_919278.jpg

地元の人で混むレストランは安心します。

d0100880_9205330.jpg

いつものように魚は何があるのだろうと覗いて、
友人にも見せて、

d0100880_922372.jpg

いつもこの三種類のデップから始めます。
手前がキュウリとアニス、ポテトとガーリック、それとタラコ、

d0100880_9252874.jpg

次がグリックサラダ、みなさんがとっていますね、
新鮮のなんのと、トマトが危ないなんて、ここでは心配要りません。
オーナーはどこからか、自家農園を捜して買っているはずです。

d0100880_9262578.jpg

家族団らんは良く見かける風景ですこのレストランでは・・・。

d0100880_9273710.jpg

ブロイラーで焼いた、帆立貝甘いです~。

d0100880_9284744.jpg

タンポポ菜の炊いたん。
少しの苦味がおいしいと言われました。

d0100880_9301034.jpg

鰯のグリル、これがお目当てですが、
まだ、太ったのが出ないですねぇ。

d0100880_9311523.jpg

ポテトのレモン煮、さっぱりしてホクホクです。
ポテトの大きさに驚いていましたよ。

d0100880_9332468.jpg

デザートが来る間外を見ると、
待っている人が一杯。全部客です。

やはり、早く来た方が良いレストランですね。
30分も立つのはご免ですもの・・・。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2008-06-22 09:35 | NY異国巡り
昨夜から気の置けない友人家族が泊まりに来ていて、

d0100880_7432553.jpg

朝食は週末恒例の芋のおかゆさん、
ただ単に冷蔵庫の中のものを順番に料理して、
並べた後、賑やかに朝食となりました。

その後は、花自慢です。

d0100880_744584.jpg

サツキが満開で、

d0100880_9124853.jpg

真紅の牡丹の高貴な匂いは、牡丹の苗園を
やりたかった時を思い出させます。

d0100880_7442511.jpg

茗荷畑も今のところ順調です。

お昼は、近くのルーズベルト邸と、
海辺にに案内して、


さて、夕飯はやはり中華が食べたいと言う、
四川料理店で、台湾料理を食べに行く事になり、

d0100880_7453556.jpg

突き出しはいつもの、スパニシュピーナツ、と、
キャベツのピリ辛甘酢、

d0100880_7455597.jpg

今日はチリメンピーナツも出てきました。
ピーナツ、チリメン、青唐辛子、ネギ、ニンニクをさっと炒めて、
しょう油を一回りかけた感じ・・・。老酒が進みます。

d0100880_7462489.jpg

空心菜を牛肉で炒めたもの、なるほど・・。
美味しいですよ。

d0100880_7465935.jpg

海老のグランドマニエルはポテトのネストに入ってきました。

d0100880_7471652.jpg

麻婆豆腐です。
d0100880_7473355.jpg

熱いご飯にかけて食べると美味しいです。

この鶏の料理はこの店の銘菜で、
これをマネージャーが薦めて、
d0100880_7481075.jpg

台北からの友人が驚いて、台湾の有名店の同じものがあると、
何のことはない、その店の支店だったのですこの店は・・・。
私もびっくりしましたが・・・。

特別な薬草的な香りの野菜と鶏のぶつ切りを
土鍋で炊いたものです。次回は名前を覚えなきゃ・・・。


お待ちかねの私の好きな、チリシーバス、
空揚げした土生姜がどっさり,掛けられて来ます。

チリシーバスは深海魚でおおきいのです。
今日は台北からのお客様で、店の方も張り切って
お皿一杯の大きなのを出してくれたのに、

d0100880_7502224.jpg

話をしている間に、ボーイさんが一人づつ、
お皿に盛ってしまい、まぁ、これが一人前で、
5人で、まだ余って食べきれませんでした。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2008-05-26 07:56 | NY異国巡り