食を通してNYライフをご紹介☆


by nymirrorball
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:エジプト旅行( 29 )

写真を整理していたら、

カイロのホテルで最後の晩餐会をした写真が出てきました。
d0100880_2275793.jpg

ホテルの中のダイニングルームは灯りに圧倒され、

d0100880_2361121.jpg

それと同じくらい凄いのが天井の細工、

d0100880_23886.jpg

凄い!

d0100880_2435528.jpg

これも当時のミラー、

d0100880_2365972.jpg

この灯りの下で何を食べたかと言うと、

d0100880_2383514.jpg

Lamb Shank(子羊のすね肉煮込み)
は少し煮込みの味が記憶の味と違うけど、
アラビア飯は味が滲みてカイロ最後の晩餐らしい味。

d0100880_239527.jpg

Mix Sea Gril は、結構魚介類があるようで、スパイスの香りが
やはり、旅先を感じさせました。

d0100880_2392912.jpg

Alfred fettuccine
はまるで、違うものを食べているような、茹で過ぎなのかしら・・。

d0100880_2395597.jpg

こんな所で、ハンバーグを夜に食べたくなる人もいるのです。
頭の中はもうアメリカなのかも・・・。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2008-01-29 02:42 | エジプト旅行

旅のおみやげ

旅から帰ったら、ブログを見ている友人がメールで、

「旅先で記念品を買うのは自分が失ったものを思い出させようと、
する為だそうです。たしかに記念品をみると遠い昔の旅の記憶が
よみがえって来るようです。やはりショッピングは必須なのですね。」と、

あり、漠然と何かを色々買ってきたのですが、
今後これ等を見たときに私の記憶が旅の記憶をよみがえらさせるのかと、
改めて、認識しました。

この様に私の友達は、本を良く読み糧となっている人が多いので、
類は類を呼ぶって言うか、一言言われると、体の隅々まで、
意が通じます。

今回の自分へのSOUVENIRは、数々ありますが、
一番に言うとこのグループですか、

d0100880_731538.jpg

エジプトの猫(名前をつけなきゃ、)
石でできているので、とても重いのです。
イギリス兵がアビシニア高原(エチオピア)から連れ帰った珍しい猫」
アビシニア、だと思うのですが・・・。飼おうか本気で考えています。

d0100880_771119.jpg

キャンドルの光はあのおじさんから買った石で出来ているもの、
連れて帰ってと叫んで居たそうな、
それと、ランタンは古道具屋で見つけたもの、
電球を入れてぶら下げるつもりですが、とりあえず、
キャンドルを入れてみました。

d0100880_78884.jpg

お気に入りを並べて、

d0100880_7113643.jpg

それと、マザーパールでデザインされた宝石箱は
イスラミックで気に入り、台所仕事をするときに指輪を
外して入れるよう、カウンターに置く事にしました。

第二次グループは又この次に・・・。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2008-01-22 07:13 | エジプト旅行
カイロ最後の日のあそびは買い物でした。

ホテルの裏に数本小道があり、小さな店ばかりが連なっています。
一番多いのが、アンティークショップ、
d0100880_1043619.jpg


d0100880_105029.jpg


d0100880_1052110.jpg


d0100880_1054633.jpg

めし屋が中間にあり、こんなものをご飯にかけて売っていました。
買ってみたい気持ちは充分あるのですが・・・。
明日帰るので、下痢になる訳にはいかないし・・。

d0100880_106617.jpg

ザクロのジュースやさん、美味しそうで、見ていると、
お兄さんが中に入って写真を取れ、と、言ってくれるけど、
そうすると義理でも買う私ですから、足を踏ん張って見ていました。

d0100880_1063033.jpg

激しい交通量の大通りに面した道で、
ナンを売っています。焦げかホコリか分らない色・・。

d0100880_1065043.jpg

学生さんが買っていたので幾ら?と聞くと、
全部でUSの1$くらい?

d0100880_1072775.jpg

ランタンが沢山つられていましたが、売り物ではないと思ったら、
売り物でした。全部欲しいよ。
売り子はオーナーの妹で、手前は姉妹の母親、

d0100880_1075892.jpg

ショールは国中店があり、凄い種類です。
楽しそうで、ついつい手にして、見てしまいます。
友人へのお土産はこれに統一しました。

これは80年物のアンティークカーペット、シルクですが、

d0100880_1083118.jpg

$3500.(USドル)、高いと言うと、
珍しい柄だから、何故?、女性同士が手を繋いでいるから、
意味が分りませんでした。???

d0100880_1091880.jpg

凝るのよね、照明には・・・。

d0100880_1094390.jpg

光の遊びが大好きな中近東の方々・・・。
私も好きですが・・・・。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2008-01-19 10:13 | エジプト旅行
d0100880_22465564.jpg

ナポレオン3世の妻ユージニー

王の恋はなかなか、一途な想いで、今でもホテルの中で、
語られています。その当時を偲ばせる、

d0100880_22481592.jpg

(ユージニーに挨拶をするエジプトのKhedive Ismall王)

d0100880_2255535.jpg


数々の油絵がホテルのあちらこちらに掲げられているのを可能な限り、
カメラにおさめました。シャンデリアとかランタンも当時のがあるそうですが、
気に入ったものを撮しました。


王の恋のあらすじ、
紅海と地中海を繋いだスエズ運河(フランス人のエンジニア)
を造ったエジプトKhedive Ismall王が、1867年にパリのエキスポに招かれ、
ナポレオン3世の妻ユージニーをみそめ、彼女の為に彼女の好みを

d0100880_22484442.jpg

(スエズ運河の開通式典の様子が描かれた絵)

研究して建てられた宮殿だそうで、完成時、

d0100880_22495987.jpg

(同じく式典の絵)

(1869年)スエズ運河開通式に
ナポレオン3世の妻ユージニーを主賓として、
この宮殿に招待して、彼女はこの宮殿に3ヶ月滞在したそうです。

d0100880_22582537.jpg


d0100880_2322187.jpg


d0100880_230086.jpg


写真で見る当時のナイル河の風景

d0100880_2314535.jpg


d0100880_23142347.jpg


革命後、王制がなくなった後、
マリオットホテルがこの宮殿を1982年に購入して、
ホテルにしたそうです。


写真で見る当時の街の風景、

d0100880_23182468.jpg


d0100880_23191422.jpg


d0100880_23315256.jpg


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2008-01-18 22:56 | エジプト旅行

クルーズ最後の晩餐会

クルーズ最後の晩餐会はベリーダンスが待っていました。


大よそ毎夜同じような料理で、
d0100880_117714.jpg


d0100880_115926.jpg

HOMMOS WITH TAHINI

d0100880_1135539.jpg

前菜は名が分りません。フルーツが一杯入っています。

d0100880_118039.jpg

仔牛のクリーム煮、

d0100880_1182226.jpg

ご飯は結構美味しいのです。

今回はエジプトのお袋の味の実演がありました。
d0100880_1194537.jpg

コシェリーと言うそうです。
ご飯、パスタ、麺、すべて炒め合わせるのですが、

d0100880_11101254.jpg

味は悪くありませんが、私は嫌でした。正体不明な味は食べたくない。
d0100880_11103519.jpg

と言うか・・・。コシェリーと聞いただけで、エジプトの人達は
キャーと言って並び、更に盛られると、もっと、
もっと、入れてと催促しています。我々の五目寿しですかねぇ・・。

d0100880_11111160.jpg

大判料理は、大きなシーバスの料理、お腹の柔らかいところを貰いました。

デザートはこれでもか、と言うくらい
d0100880_11224297.jpg


d0100880_11143464.jpg

沢山あります。
d0100880_111501.jpg


d0100880_11152747.jpg


d0100880_1120411.jpg

私のお皿は、手前がシーバスの魚、向こうはご飯の上に、
仔牛のクリーム煮をかけました。

d0100880_11121820.jpg

友達はこんな感じ、

d0100880_11125363.jpg

お袋の味も試しました。コシェリー、
ブルドッグソースをかけたような味・・・・。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2008-01-18 11:21 | エジプト旅行

カイロのホテルの思い出

d0100880_5565415.jpg

ホテルのロゴはお城です。

d0100880_5503227.jpg

アイーダーの舞台になった階段、
アイーダーのシーンと重なります。

d0100880_5511451.jpg

同じホテルのこの大理石でできた階段も
素敵でした。

d0100880_5513768.jpg

ロビーにおいている大理石の彫刻も中々細やかな
細工です。

d0100880_5522129.jpg

お土産はやはり、ホテルの中で買った方が安心でした。

d0100880_5524132.jpg

もちろん、交渉可能でした。

d0100880_5531784.jpg

あれも、これも、

d0100880_5535690.jpg

欲しくなり、

d0100880_5544574.jpg

見ていても、あきないと思いません?

d0100880_5551046.jpg

何個か貰って帰りました。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2008-01-18 05:55 | エジプト旅行
Luxor Temple(ルクソール神殿)は、
エジプト・ルクソール東岸にある古代エジプト時代の神殿。

d0100880_22382647.jpg

着いた時は午後5時で、夕日が落ちる前でした。

d0100880_2235873.jpg


d0100880_22353128.jpg


元々、カルナック神殿の中心を形成するアメン大神殿の付属神殿
として建立された。アメン大神殿とはスフィンクスの参道で結ばれていた。
神殿入口にはラムセス2世の坐像、その手前にはオベリスクが1本立っている。

d0100880_223554100.jpg


d0100880_22391130.jpg


d0100880_22393242.jpg


d0100880_22395169.jpg


d0100880_2240976.jpg


d0100880_22404035.jpg


d0100880_22411870.jpg


d0100880_22424628.jpg


d0100880_2243366.jpg


帰る頃にはライティングがアップされ、壮大な厳粛な思いが漂い、
ナイル河沿いの神殿巡りの最後に相応しい、たたずまいに、
忘れえぬ旅となりました。

明日はカイロに戻ります。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2008-01-17 22:47 | エジプト旅行

香水屋さん@エジプト

香水屋さんは面白かったです。

色んな香りがあり、両手に、
10種類ぐらい付けてもらい講義を受けました。
知らない事ばかりです。

風邪の時の嗅ぐ匂いもあり、
咳を止める匂いもあり、

女性を口説く香りもあり、
男性を口説く香りもあり、
媚薬というのですかねぇ・・
皆で付けあいましたが・・・・。

友人曰く、彼女の親友が素敵な香りを寝る前につけたら、
ハズバンドにWant ‘s going on?と、言われた。と言うので、
皆で爆笑でした。

皆さん、私を習って買っていましたよ。

d0100880_2182460.jpg

(左からアルマニー、クレオパトラ、SECRET OF DESERT )
まず、クレオパトラ、一番良く売れているSECRET OF DESERT
(砂漠の秘密)それと、自分の愛用のもの、
私の場合はアルマニーのACQUA DIですが・・・・。
皆さん3本ずつ買いました。

後日談、
旅に行く前に、日本の友からメイルが来て、
「香水やさんのト-クは必見だそうですよ。お客を最初から値踏みしながら
 部屋までかわっていくらしいです。
 とにかくト-クが値打ち物なのでどんなのか聞いてきてください。
 ケイコさんとのバトルをみられないのが残念です。」だって!

ミントティーでもてなされ、トークされながら片手に5種類位の香りを
両手に付けられて行き、買わされるのですが、値切ったつもりが、
クルーズの後、同じホテルに戻り、初めて、
地下のショピングモールに香水屋があり、
値段を確認すると、購入した価格より、
30%も安いので、顔が引きつりました。
値切ったつもりなんだけど・・・。連れの友人も同じ量買っていて、
ガイド、の悪口をまくしたて始めたので、きっと濃度が違うのよ、と、
なだめましたが、ほんとかナー?

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2008-01-17 02:38 | エジプト旅行
カーペット学校は販売所でもあり、オーナーは
校長先生でもある、技術者です。と、又も口八丁、手八丁、
買うまで帰してもらえません。(冗談)

d0100880_20525894.jpg

(田園風景のどかな畑の中にポツンと工場があり、)

d0100880_2122666.jpg

(息子さんがお出迎え?)

校長先生曰く、技術を次の世代に引き継がせる為、

d0100880_2103061.jpg

政府が生徒に生活可能な給料を与えているそうです。

d0100880_211138.jpg

その代り、出来上がった製品は学校が売り、資金にするようです。

d0100880_2112552.jpg


d0100880_2114951.jpg

ここの校長のトークも、上手かったですよ。

d0100880_20541146.jpg

(裏も同じ柄の両面カーペット、敷物でなく部屋に下げるもの)
d0100880_20544153.jpg


甘いミントティーにほだされて、友人4人くらい、買っていたっけ、

d0100880_20565940.jpg

ハワイからの友人は思いっきり、買っていたけど、ハワイでアンティクの

d0100880_20572197.jpg

カーペットなんていりますか?

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2008-01-16 20:58 | エジプト旅行
ルクソー特産の石、名前は忘れましたが、
我らのガイド、ムハンメット曰く、絶対に見るべきだと言うので、
案内してもらいました。

d0100880_44245.jpg

口八丁、手八丁のオーナーさんに講義を受けながら、

d0100880_4422550.jpg

石を切り、磨いて、中をくり、の作業を見せて貰い、
d0100880_4424720.jpg


d0100880_44354.jpg


d0100880_4434525.jpg


店内に入ると、ますます、講義は声が大きくなり、
d0100880_444784.jpg


d0100880_445341.jpg


出来上がると、こんな色になり、キャンドルを中に入れて灯すと、
とても綺麗で、私も買いました。

d0100880_4453234.jpg

オーナーが壺を耳に当てて、何と言っていると思う?
「買って、買ってと、言っているョ」だって!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2008-01-16 04:46 | エジプト旅行