食を通してNYライフをご紹介☆


by nymirrorball
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:南米クルーズの旅( 25 )

毎晩、夜遊びから帰ってくると、

d0100880_035387.jpg

(これは、伊勢海老でしょうか?)
d0100880_0355783.jpg

(犬ですが表情が良いです・・・)
d0100880_0362025.jpg


タオルで作られた動物が、チョコレートを添えられた、
メッセージと共に、ベッドの上で待っていました。
d0100880_0375492.jpg

(像は良く表情が出ています,)

d0100880_0381770.jpg

(ラクダ?コブがあれば・・・、)

d0100880_0383590.jpg


始めは、可愛い!なんて言って、写真さえもとっつて居なかったのが、
その内に、今晩は、何が待っているんだろうと、
期待と共に、カメラを構えていました。

d0100880_0393649.jpg

(モンキーです、)

d0100880_040460.jpg

(海亀は良く出来ています、)
これを、昼間にセミナーで教えていたのですが、
今にして、2,3、習って置いたら、龍矢たちに教えれたかな?と、
後悔先に立たずです。

d0100880_0403127.jpg

(豚ですよね?)

d0100880_04169.jpg


d0100880_0414589.jpg


d0100880_043124.jpg

(カエルもすぐ分ります、)

d0100880_0432682.jpg

(ゴリラですね?)

d0100880_0433685.jpg

(蛇です、)

これらすべて、バスタオル1枚、手ぬぐい1枚、
合計2枚で作られていました。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-04-04 00:59 | 南米クルーズの旅
その後、帰りのケーブルカーも、混み込みで、

d0100880_10555890.jpg

(黄色のTシャツの3人は歌いながら、楽器を奏でています。)
一生、見れるとは思わなかった、
有名なキリストの像を見た後なので、
誰一人、文句は言わず、ニコニコしています。

d0100880_10563171.jpg

車内から見た、珍しい花、

d0100880_10584377.jpg

その後、昼食となり、ブラジル料理の

d0100880_10591797.jpg

ビュフェスタイルのレストランに案内され、

d0100880_10594991.jpg

和やかに45人が一緒に食事をしました。

d0100880_1122454.jpg

いろんな肉をスライスしてくれます。
右手の串は、鶏の心臓です、

d0100880_113230.jpg
d0100880_1131994.jpg

色々ありますが、

d0100880_1135563.jpg

カレー味も豊富にあります、

d0100880_1142021.jpg

そして、必ず見かけるのが、
お寿司です・・・、

d0100880_1145828.jpg

例の小さなオニオンのピクルス、

d0100880_1152018.jpg

これは我々の山葵のように、無くてはならない?

d0100880_1153612.jpg

これでサラダをアレンジします、

d0100880_1171266.jpg

一番皆の人気が高かったのが、
オックステールのシチュー、
ジャガイモも味が滲みていて、
上のクレソンも味と苦味が調和して、

d0100880_1174068.jpg

味が良い上に、フォークで当たると身がほぐれる位柔らかく、
皆がお代わりに行くので、店員さんが何皿も運んできました。

どうやって、味付けしているのか検討がつきません。
ブラジル日系3世の友人に聞かなきゃ・・・、
ラム酒を入れているのかな・・・?

と言うのはラム酒の産地で、
d0100880_11122764.jpg


d0100880_11124364.jpg


d0100880_11125995.jpg

こんなにも種類があり、飲ませてくれるし、

d0100880_11133248.jpg

お土産のラム酒も売っています。

d0100880_11142240.jpg

我々のリオジャネイロ2日間のガイドさん、
神経の細やかな親切な人でした、

d0100880_11141274.jpg

食後は一路リオ・リオジャネイロの空港へ、
長い旅を共有した友人たち、45人に次々別れの挨拶をして、
全員、空路でサン・パウロに行き、そこからダラスやハワイなど等、
NY組の友人とNY直行便で10時間の飛行で、
翌日の朝6時にケネディー空港に着き、長い旅を終えました。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-04-03 11:21 | 南米クルーズの旅
ブラジルの国土面積はもし、
アメリカがアラスカ州を買って居なければ、
アメリカより、広いのです。

d0100880_10152792.jpg

今朝はいよいよケーブルカーに乗って、コルコバードの丘、の山頂へ、
巨大なキリスト像を見に行きます。

d0100880_10174974.jpg

(バスを見ると土産売りが寄ってきます、)

ケーブルカーは単線なので、1時間に一本しかなく、
切符が買えなかったので、1時間空いた分、

d0100880_10221937.jpg

公園に連れて行かれました。

d0100880_10184187.jpg

この山の画面を皆が指差しているので見ると、

d0100880_1019760.jpg

3人の人間がロッククライミングしています。見えますか?

d0100880_1023077.jpg

海でなく、湾ですが、

d0100880_10232829.jpg

魚を釣っています。

d0100880_10234929.jpg

時間の流れ方が全然違います、

d0100880_10245897.jpg

ギリシャ教会?

d0100880_1025436.jpg

ケーブルカーの駅は大混雑です。

d0100880_102615100.jpg

ここにもH. Sternの店舗があるので驚きます。
宝石の相談しますかねぇ・・・、

d0100880_1026378.jpg

電車に30分揺られて、山頂に着くと、

d0100880_10262494.jpg

霧で、そこからはエスカレーターで登っていくと、

d0100880_1027498.jpg

だんだん見えてきました。

d0100880_10284135.jpg


d0100880_1029514.jpg


d0100880_10291789.jpg


d0100880_1031127.jpg

おっきいわ~!!

1931年にブラジル独立100周年を記念して、
標高710メートルのコルコバードの丘に建てられた像の
大きさだけで30メートルという巨大なキリスト像、
左右に広げられた両手の差し渡し28メートルのキリスト像、
丘の上には展望台があり、リオデジャネイロの街を一望できる。

d0100880_10355329.jpg

今日は霧が掛かって、中国の水墨画を見ているようです、

d0100880_10362789.jpg

美しい海岸線や巨大な岩石がそびえたつ山々など

d0100880_1039143.jpg

美しい景観が広がり、

d0100880_10393987.jpg

暫し映画を見ているようです、

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-04-02 10:41 | 南米クルーズの旅
d0100880_0405211.jpg

コパカバーナの海岸から眺めた夜明けです、

d0100880_0365029.jpg

先ず、朝食を食べてから散歩しましょうと、
意見が一致し、ホテルのレストランへと、

d0100880_037135.jpg

やはり、コンチネンタルフレークファーストの
ビュッフェーでした。
フルーツがふんだんにあり、
熟していて、とても甘いです。

d0100880_0373812.jpg

年中同じ気温で、真夏はさすが、
暑いそうですが、年中美味しい、果物が食べれるのも、
悪くないですねぇ・・・・、パパイヤです、

d0100880_037587.jpg

特に気に入ったのが、熟したパイナップル、
昨日から食べ続けています。

d0100880_0381321.jpg

朝の6時には行った我々は、一番客でした、
ブラジルコーヒーの挽き立ては涙が出そうなくらい、
香りよく、味よし、こんなのが毎朝飲みたい、

d0100880_0565340.jpg

窓際に座り、行き交う人を見ながら、
食事しました、

d0100880_0572160.jpg

何を見ても、異国の人は珍しいですねぇ・・・、
裸で散歩も気持良さそう、

d0100880_0573564.jpg

出勤途中でしょうね・・・、


d0100880_0582325.jpg

朝の、コパカバーナの海岸の散歩開始、
右手は、散歩路、
真ん中は、自転車とジョギングの道路、
左は勿論、自動車道路、

d0100880_0584221.jpg

家の側にこんな海岸があれば、
私も毎朝歩きますよ、

d0100880_059993.jpg

帽子屋さん、
昨晩食べ過ぎ、飲みすぎだったのかしら・・・・、

d0100880_0593023.jpg

友人達に、ばったり、何組も出会いました。
皆考える事は同じな用で・・・・、
散歩、散歩です、

d0100880_163499.jpg

砂で作られたお城、
募金箱が置いてあり、感激したら、
お金入れて下さい、と、謙虚に・・・、

d0100880_17674.jpg

横に立っているお兄さん、
帽子売りですが、様になっていますよ、

d0100880_171952.jpg

コパカバーナの海岸はやっぱり、素敵です、
寛げます・・・・、NYから10時間です。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-04-01 01:12 | 南米クルーズの旅

コパカバーナの海岸

昨夜遅くに、リオジャネイロに入港、

d0100880_023351.jpg

山の上にネオンで十字架が見えます。
かの有名なキリストの像です。

朝、起きて窓を見ると、倉庫が連なっていました。
今朝は慌しく下船の手続きをし、朝9時には船を下りて、
迎えのバスに乗り、市内見学と買い物です。

d0100880_024195.jpg

その近くにリオのカーニバルが行なわれる場所に行き、
どの様に行なわれるかは説明を受けました。

d0100880_0253672.jpg

パレスのあと?

d0100880_026671.jpg


d0100880_0332199.jpg

こちらのタウンハウスはやさしい色で、

d0100880_0262915.jpg

バスの窓から道の人たちを、

d0100880_0282747.jpg

世界平和を願う有名な教会です。
ステンドグラスが美しく、東西南北にステンドグラスがあり、
天井で、十字になっています。

d0100880_0285396.jpg

十字架がこの様になっている教会は
始めて見ました。良く見ないと見えません。

d0100880_033216.jpg

この部屋で合唱をしていて、全教会内に木霊すのです。

d0100880_0332898.jpg

このようなのもありました。

その後、有名なコパカバーナの海岸に面したホテルにチェックイン、
なぜ、世界中にこの名前が轟いたか分りました。

d0100880_0244778.jpg

真っ白い浜辺に打ち寄せる波が美しく、遠くに山々の風景、
隣はイパネマ海岸、「イパネマの娘」の音楽を思い出させます。
ハワイ、マイアミが避暑地と名を馳せる前の
憧れの避暑地だったのが分ります。


午後はH.Sternの本社とアトリエ見学、
南米中の何処にでも、H.Sternの支店があり、
リオが本社だとは知りませんでした。

d0100880_123776.jpg

鉱山を持って、掘って、デザインをして、売っているので、
丸儲けで、大規模なのが良く分りました。

d0100880_1233589.jpg

夕食は有名なブラジル料理のシュラスコ料理店へ、

d0100880_124196.jpg

ラテン音楽が流れる陽気な店内で本場のブラジル料理、

d0100880_1242693.jpg

ボーイ達が冗談ばかり言っては笑わしてくれます。

d0100880_1245665.jpg


d0100880_4294980.jpg

けっこう、あっさりとして美味しいです。

d0100880_4302235.jpg

肉が廻ってくると同時に、テーブルに、
餃子みたいなものとか、ご飯とか、
バナナのフライが置かれ、こんなの食べてたら、
肉が入らないと、皆が言うので、それが目的でしょう!と、
言うと爆笑になりました。

d0100880_125338.jpg

私のサラダ、

d0100880_1263457.jpg

何処に行っても、前菜にお寿司があり、

d0100880_127082.jpg

世界に浸透してきましたね、

d0100880_1272219.jpg

手巻きがお好きなようで、

d0100880_1281613.jpg

赤唐辛子、辛そう、

d0100880_129533.jpg

小さなオニオンのピクルス、

この後が、リオのカーニバルのショーを見せてくれる劇場へ、

d0100880_1293787.jpg

これも陽気で賑やかで、お祭り、騒ぎ、こちらは眠くて、

d0100880_130255.jpg

ホテルに戻ったら、午前様でした。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-03-31 00:33 | 南米クルーズの旅
数多くのクルーズをやり、地中海、エーゲ海、
カリブ海、ナイル河、黄河、の水を見ましたが、

d0100880_23124176.jpg

コバルトブルーの色の海は始めて、見ました。

d0100880_2313924.jpg


d0100880_23133078.jpg

余りにもきれいので、何回もデッキに出て、

d0100880_2314108.jpg

何時間も浸って、昼寝したり、きれいな色です。

学生時代に油絵を習ってた先生が、海はコバルトブルー、を、
使うように、いつも強く言い、その度に、神戸の海しか、
見たことはない、こんな色ではない、とけんかになって、
今回もそれを思い出して、先生は何処の海を見たんだろう、と、
チリの海からズーと、考えていました。やっと、ご対面できました。
これから、コバルトブルーを使います。


d0100880_23221765.jpg

また、サンセットを眺めながら、夕食です、

d0100880_23194996.jpg

今日の夕食はMaster Chef’s Dinnerの夕べ、

d0100880_23224695.jpg

ファーグラのテリーヌ、

d0100880_2323911.jpg

シュリンプカクテル、

d0100880_23233995.jpg

少ないな、と、思ったら、ちゃんとありました、

d0100880_2324730.jpg

ロブスタービスク、味が濃厚で、大満足、

d0100880_23252723.jpg

3種類のオリーブのパスタ、
自分でもよく作りますが・・・・、

d0100880_23243175.jpg

やはり、ロブスターとステーキです、
海の王者と陸の王者と言うタイトル、

d0100880_2326049.jpg

その後はショーの人達の熱演を観に、
最後のハイライトだそうで・・・・、


寝る前に、潮騒を聞きにデッキに出たら、
生暖かい風が頬をなでて、
明日の上陸を楽しみにさせてくれました。



人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-03-29 23:31 | 南米クルーズの旅
今日から2日間、海上で、ひたすら、
ブラジルのリオジャネイロに向かって、
北上し、だんだん暑くなって来ました、

d0100880_21293083.jpg

華氏78度、摂氏27度だそうです、

船はそろそろ、皆が下りるので、いろんなセールを始めています、
昼食はプールサイドのデッキでバーべキューの火をおこし、
良い気分転換になりました、


インドネシアの茶道教室が午後からあり、
ヨガ、コンピュータークラス、デジタルカメラの上手になる方法、
ダンス教室、など等・・・・、きょうも料理コンテストがありました・・・、

d0100880_21355549.jpg

今日のディナーはきれいなサンセットが見え、
皆がカメラを構えて、窓際に来ました、

d0100880_21324412.jpg

前菜は、手巻き寿司、マグロです、
私は勿論食べませんでした、

d0100880_21364931.jpg

サーモンのカルパッチョ、

d0100880_21362856.jpg

クラムチャウダー、

d0100880_21391631.jpg

ブイヤベースだそうです、友人のお皿、

d0100880_21395614.jpg

私は珍しく、お肉です、柔らかく上手に出来ています、
やはり、アルゼンチンビーフだそうです、

d0100880_21405621.jpg

デザートはチョコレート風味のクレーム・ブリュレ♪


本当にインターナショナルなディナーでした、
一日中、海上なので、気分が退屈しないように、
船の気配りが感じられます、


今晩の映画、CHANGELING は実際にあった事件の映画で、
とても良い映画で、2時間20分と長いのに、
あっという間に見せてくれました。
この船は良い映画ばかり見せてくれる、と、友人達に好評です、


5時45分に晩餐、8時からショー、9時から映画、
11時半に最上階のカフェーに上がって、軽いスナックを皆で、
映画の感想を言いながら、夜食に甘いもの、
フルーツ、軽食を食べるのは、中々ない機会なので
とても楽しい時間で、皆、学生時代に戻っています、

翌朝、8時の朝食を約束して、
それぞれのキャビンに戻るのです。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-03-28 21:47 | 南米クルーズの旅
朝、6時にUruguay の首都

d0100880_3234010.jpg

Montevideoの港につきました、
この国の人口は300万で、小さな国です。
イタリア、スペインの移民が主なようです、
ブラジルから独立して、100年位なようです、

d0100880_3241173.jpg

ここが独立の父と呼ばれる、
の記念碑がある、独立公園です、

d0100880_324419.jpg

(独立公園側のホテルです。)
市内観光は船のご招待で、3時間いろんなところを案内され、

d0100880_3252810.jpg

政府の、役所です、

d0100880_3254532.jpg

この教会の側に、統一教会の建物があり、驚きました、

d0100880_3254958.jpg

公園、

d0100880_32644.jpg

日曜日なので、蚤の市が立っています、

d0100880_3261055.jpg

お土産に良いかなと、見はするのですが・・・、

d0100880_3263981.jpg

民芸品と作者、結構良い値段です、

d0100880_328553.jpg

先住民である、インディアンの記念碑、

d0100880_3375511.jpg

これはとても力強い大きな力作で、

d0100880_338166.jpg

全体を写真に納めたかったのですが、
階段を修理中で、撮れなくて、残念でした、

帰路は、革製品の工場によりましたが、
アルゼンチンとは、質も違うので、
そのまま、船に戻り昼食の後、

d0100880_3414479.jpg


d0100880_342491.jpg


各自で、港の周りの小さな街を歩きました、

d0100880_343183.jpg


d0100880_3431871.jpg


d0100880_343353.jpg


d0100880_3435365.jpg


d0100880_3441695.jpg


d0100880_344407.jpg


d0100880_344566.jpg


d0100880_3451424.jpg

(ここにもボヘミアンがいます、)

空は広く、ひなびた、建物に、ゴムぞうりに、
プラスティクバッグに食料品をぶら下げ行き交う女の人は、
地もとの住民の人たちで、

レストランも観光客が混ざっているけど、
血もとの人たちが週末を楽しんでいるようです、
何処となしに、カラビアンの西インド諸島を思い出させます、

d0100880_346531.jpg

(八百屋さん、)

d0100880_3462784.jpg

(八百屋さんの軒先、)

d0100880_3464854.jpg


d0100880_3473850.jpg

(植木屋さんのようです、観葉植物?)

d0100880_3482648.jpg


d0100880_357122.jpg

(肉屋さん、涼しかったです、)

d0100880_3512239.jpg

町のギャラリー、を覗き、

d0100880_3514352.jpg

地もとの画家の絵をも、楽しく鑑賞させて貰い、

d0100880_3591975.jpg

おみやげ探しもし、

d0100880_3545363.jpg


d0100880_3551396.jpg

(両脇はタクシーです、黒は暑いように思うけど・・・・、)

この空気と光景はずい分気に入りました、

一日、一杯遊んで、
夕食は、2時間かけて、友人たちと喋って、食べて、
皆で、映画館に直行、学生時代に帰ったような毎日です、

今夜の映画はSlumdog Millionaire で、
旅行に来る前に見に行くつもりだったのが見れたので、
満足しました。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-03-28 03:35 | 南米クルーズの旅
今日もブエノスアイレスにいます、
今日のツアーは私の趣味の建築物を見るツアーで、
d0100880_2292641.jpg


d0100880_2533874.jpg


d0100880_254022.jpg


d0100880_2542376.jpg

その説明は、歴史の勉強にもなります、
当時いかに、パリの影響が大きかったか、
そのお蔭で、南米のパリという町が出来ました、

街の中は、ゴミ一つなく、清潔な街角です、

d0100880_2303986.jpg

このアパートは当時一番高級なマンションだったようで、

d0100880_231649.jpg

ゲートを見れば今でもそうだと分ります、

この辺りは、各国の大使館のある地区で、
特に、サウジアラビアが一番立派に感じました、

d0100880_2321410.jpg

これはフランスの大使館、鉄の柵のデザインが一番細やかでした、

d0100880_2323630.jpg

これはロシアの大使館、

d0100880_2342923.jpg

広場では、国連の世界平和の祈りの催しが、

d0100880_235939.jpg

各国の熊のペンティングです。

d0100880_2362343.jpg

イギリス、は良く分ります、

d0100880_2363478.jpg

こういう柄が一番多く、
足元で、国名を読まないと、国が想像できません、
日本も、探しても探しても分りませんでした、

ランチにはフロリダロードにある、カフェーで、
アルゼンチンのサンドウィッチを食べてみました、

d0100880_2392052.jpg

パンがパイ皮で表面が甘く、
パリパリとして美味しかったです、

d0100880_2411522.jpg

紅茶、コーヒーとも、
濃く、香りが高く最高!
アメリカのティーバッグは侮辱だと思います、

d0100880_2444374.jpg

これは市内観光のバス、ペンティングがそれと分ります、

ある大金持ちの人が遺産を市に寄贈して、

d0100880_241503.jpg

美術館になっているのを見学しました、

d0100880_242222.jpg

中にあるものすべてを含めての寄付で、

d0100880_2571637.jpg


d0100880_2572939.jpg


d0100880_2574372.jpg


d0100880_2575466.jpg


d0100880_2581066.jpg


d0100880_2582284.jpg


d0100880_2424769.jpg


d0100880_2431322.jpg

一番良い残し方だと思います。

d0100880_2461858.jpg

公園が多く、銅像が好きで、

d0100880_2463641.jpg

側によって、読むのも憩いのようです、

d0100880_247778.jpg


d0100880_2583911.jpg


d0100880_2585216.jpg


d0100880_2464990.jpg

ホテルですが、有名な建築物です、
余り沢山言われたのでパレスだったような気もしますが・・・・、

いつもの夕食の後、
友人たちと、つらなって、映画鑑賞に・・・、

今晩の映画はDOUBT 当然ながら、
Meryl Streep が、とても良かったです。
良い映画を見ると、良い本を一冊読んだ気分になります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-03-27 03:02 | 南米クルーズの旅
ブエノスアイレスの夜は、

d0100880_3225171.jpg

一番古いと言われるタンゴを
見せるナイトクラブで

d0100880_314722.jpg

タンゴのショーを見ましたが、
狭い舞台で、混みあって、

d0100880_314493.jpg


d0100880_3151582.jpg


d0100880_3153511.jpg

想像と少し違う、やたらと音楽が鳴り響く、

d0100880_3152887.jpg

忙しいタンゴを見せられました。

d0100880_3173535.jpg

取り合えず本場のを見たことで、満足し、

d0100880_3241557.jpg


d0100880_31623.jpg


d0100880_3161530.jpg

アンデス音楽も堪能させて貰い、

d0100880_3164736.jpg

アコーディオンのタンゴ競演に熱く感じ、

d0100880_3182229.jpg

ヴァイオリン・ソロのタンゴも
中々甘いセレナーデ風で、気持が伝わってきます、

d0100880_3193158.jpg

男女の歌手がそれぞれ恋の歌を歌い、

d0100880_320613.jpg

チェロのソロのタンゴを始めて聴き、
中々味が深く感じ、演奏者は、隅に置いているのが
もったいない位ハンサムでした。

船に戻り、正式の晩餐の後、
d0100880_3215480.jpg

アルゼンチンビーフの
スロークック、ローストは柔らかくて、
良く出来ていました、

船のショーを見たら、これもタンゴショーで、
格式が数段上で、さっきの街のショーはなんだったのかと、
$100、は高かったと、ぶう、ぶう、友人達がこぼしていますが、
シャンパンが1杯付いていたし、
まあ、こういうこともあります、と、なだめて、
最終の映画に向かいました、

映画は久し振りの007のQUANTUM OF SOLACEが面白かったです、


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-03-26 03:24 | 南米クルーズの旅