食を通してNYライフをご紹介☆


by nymirrorball
カレンダー

<   2007年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ロングアイランドサウンドの傍にある小さな町にあるこのアンティクショップは
いつも春の始めに訪れます。一つにはゴルデンウィークの連休に
日本から訪れるお友達を案内する事が多いのですが、郊外の春の花、草、
木を愛でながら車を走らせますが、特にハイウェーイの両脇の梨の花は
ひときわ白く一年に一度の再会に胸が鳴ります。
d0100880_21394712.jpg

車を飛ばし、やって来るとここのヤードに並べられた数々の物が日光浴を
するのを観ながら自分も日光浴をして、小一時間してから、おもむろに店内に入り、
大きな3棟からなる店内を観終わるのに2時間かけてしまいます。
そのくらい楽しいのです。
d0100880_21411450.jpg

まず、庭に置かれている可愛いガラクタたちの間から少しご紹介しましょう。

日本の日光の東照宮の三匹の御友達に紹介したいアメリカの見ザル、言わザル、
聞かザル、服も可愛いですね。
d0100880_21472829.jpg

音楽が聞こえてきそうでしょ?
d0100880_21482782.jpg

ブリキに色を付けているだけなのに何で一つ一つが$800.もするのか・・。
でもとても気に入り、見とれました。
d0100880_21592049.jpg


石のテーブル、これが欲しい、ロフトに住んでいたら勉強机にするのですが・・・。
d0100880_1053437.jpg



d0100880_2284780.jpg

子豚のカップルは竹の根っこをクラフトした物だそうです。

d0100880_2150143.jpg

龍矢に御土産にしたかったダイナソー彼の名前の名札が無かったので・・・。

d0100880_2151070.jpg

ヤンキースとレッドソックスの本物のチケット売り場のサインどちらを応援するか
今年は迷います。

d0100880_21513516.jpg

ドアーのノブはガラス製ですがうっすらとムラサキ色、ピンク色、自分の部屋のみ
取り替えたりして・・・。キレイです。

d0100880_2152292.jpg

シャワー・ヘッドはここまで懲りますかねぇ。

d0100880_2235261.jpg

何かの映画に出てきそうな洗面台、

d0100880_228291.jpg

ドアー・ノッカー・は音を試して遊び・・・。


d0100880_21532256.jpg

いやー、まだまだあります。
[PR]
by nymirrorball | 2007-04-28 22:05 | NY異国巡り
錦市場も大好きですが、私はNY郊外にある産地直送の大きな
遊園地のようなこのスーパーマーケットが大好きです。
昭和の頃に、日本がまだ頑張らないといけなかった頃の
豊かなアメリカにあこがれたあの頃がここにあります。

d0100880_138311.jpg

ストベリーミルクなんかもその中で作っているのには驚きました。
その面積は街の中のスーパーの5店分くらいあるでしょう。
人々もおっとりしてやはりこれはNYの中の異国です。
私達は入ってから出るまで2時間も遊んでしました。この遊園地は入場無料です。


回路のように歩いて進んで行きやがてキャシャーが出て出口になるのですが、
入るとすぐパンの部屋、各種半分くらいここで焼いているようです。
お店のモットーはすべての製品がALL NATURALのだけを取り扱っていること。

d0100880_1384368.jpg

次が乳製品、牛乳、yobabyはナオミチャン御用達のヨーグルト、私はミルク
たっぷりのカプチーノがハーフガロンのコンテナに入っているのを毎回買います。


このお店は1921年からの牛乳屋さんのスーパーマーケットです。
当時オーナーだった、今のオーナーのおじいさんはガラスのボトルに牛乳を
詰めてワゴン馬車で配達していたそうです。
2000頭の乳牛がいてそれを全部自店のみでさばいていたそうです。
未だに自分の牧場の牛乳をこの店に毎朝午前6時に配達されるそうです。

次はお肉の部屋が続きます。一番に眼に入るのがFILET MIGNON
のセクションこれも産地直接で仲買が入っていないそうで価格を安定させて、
新鮮だそうです。肉のサイズもいろいろチョイスでき種類も勿論豊富です。
d0100880_1425476.jpg

d0100880_1434536.jpg

その場でお好みのステーキの厚さに切ってくれます。LAMBもLEGで売ったり、
d0100880_1543414.jpg

RUMP CHOPSは思わずそのままゆっくりBROTHを取りたくなりました。

d0100880_1463127.jpg

新鮮な果物の絞りたてをジュースにしている売り場ではこんなに多くの種類が
あるのは始めてみました。家の近くにこの店があればジューサーは買わなかったかも・・・。


魚売り場ではキングクラブの足が新鮮で又カニの足の種類にもこんなに多く
あるのは珍しいです。シアトルの市場に来たようです。
d0100880_156322.jpg

サーモンもカナダの契約魚場の物のみだそうで品質管理が出来るからだそうです。
勿論、毎日新鮮な物が入ってきます。冷凍はなしです。
d0100880_156395.jpg



なんといっても野菜がみごと、綺麗です。ここで産地直送が良く分ります。
アーティーチョークがこんなに大きくきれいなのも飾り物のようです。
d0100880_1573068.jpg

すべての野菜が生き生きしています。ハーモニーが聞こえてきそうです。
野菜が幸せなのを感じます。きれいな仲間に囲まれ自分も頑張っているよう・・・。
d0100880_2121534.jpg

d0100880_213086.jpg

フルーツトマトに6色もあるのははじめて知りました。

d0100880_2134533.jpg

セロリーとキャベツが野菜の心を歌っています。
d0100880_2142036.jpg


御惣菜もそのままオーブンに入れれば出来上がりのラザニアもベジタリアン用と
2種類あり、重宝している人が多いのが良く分ります。娘に言わせると結構
美味しいそうです。牛乳屋さんだからかしら・・・・。

d0100880_214487.jpg

花屋 背の高い薔薇が2ダースで$14.99は素晴らしいです。
この値段なら毎週買えそうです。
d0100880_2151240.jpg


アメリカ、アメリカ、アメリカでした。
[PR]
by nymirrorball | 2007-04-28 01:58 | NY異国巡り
ジュンコが美味しいから是非行って下さい。と言ってFlushing の
Koreanレストランのカードをくれました。何でも焼肉でも豚の焼肉専門店で
焼肉とは牛肉と言う観念をくつがえされたと言うのです。
こんなに美味しいとは知らなかったと言うのです。ある用事があり、
ベイサイドで用を済ましたら昼時で一人でランチをするはめになり、
その機会が来たと思い喜び勇んで、そのカードのアドレスにたどり着き、
ハングルは読めないけどValetサービスがあり、そのまま車を預け、
店内に入り、席に着きました。

先ず、皆が何を食べているかを見たのですが・・・。
大きな水槽に大きな団扇くらいの巨大ヒラメ君が20枚くらい重なっていて
何かおかしいと思い店の人に聞くと肉なんてとんでもないうちは海鮮料理店です。と、
あっ隣の店に入っちゃった、と、思いましたが、
車も渡したし今日はここにしようとメニューを広げ、
無難な所でランチ定食を頼みました。
私らしく無いような、私らしいような、いきさつでした。

前菜にイカを糸造りにしたのをサラダの中に万遍なく入っていて自分で
コーチジャンをかけて混ぜ合わせるのです。
d0100880_0234371.jpg


次がメーインのお皿で、刺身(ヒラメ、シーバス、サーモン)とヒラメの寿司
同時に、いつもの小皿が付いて来ます。数種類のキムチ、海藻サラダ、
d0100880_0263887.jpg


これで終わりかと思ったら、沸騰しているチゲ鍋が運ばれてきて、中を見ると沢山の
お野菜とヒラメのアラが一杯、良いお出汁が出ているのがすぐ分ります。
d0100880_0293599.jpg


すると、韓国風の茶碗蒸しがこれもブクブク言っているのがテーブルに置かれ
d0100880_0311190.jpg


これで終わりでしょう。と、思ったら又スープが来て、これはムール貝のお澄ましで
これが一番美味しかったです。
d0100880_0334044.jpg


そして鯖の焼き魚が半身、来て、結局全部でこんなにある定食でした。
d0100880_0345320.jpg


これで、$12.95は安い?
[PR]
by nymirrorball | 2007-04-27 00:51 | レストラン

牛肉のスジ煮初挑戦

ナオミちゃん

お蔭様でいろいろ美味しく食べてくれます。

d0100880_22582380.jpg


先週はつなぎに人参、リンゴを擂って卵とパン粉を牛のひき肉に入れて
ミートローフを作り与えた所、美味しすぎたのかお握りサイズ1個分位の塊を
食べ母親がびっくりしたいました。

d0100880_22585493.jpg


今日はそのアンコールです。果物を入れると甘みと、
汁が出て食べやすく美味しいようです。


それと曾祖父さん伝承の上海「牛の筋煮」、一瞬初めての味、

d0100880_22593594.jpg


舌触りに止まりましたが、すぐツルリ、ツルリと入ります。おいしいよネ。

d0100880_231664.jpg


ナオミちゃん明日はお肌ツルツルよ。御友達もね。


d0100880_232149.jpg


4月26日   朝8時30分のニューヨークのセントラルパーク
[PR]
by nymirrorball | 2007-04-26 23:05

Nursery 、花の苗園巡り

春です。一番に宴を広げる連翹です。

d0100880_1411559.jpg


ずいぶん待ちました。でも、花たちを見ると長かった冬を忘れます。

d0100880_1414158.jpg


今から夏になるまで、毎週末、私は苗園巡りをして遊びます。

d0100880_1421658.jpg


先ずは家から車で5分の大のお気に入りの珍しい種類を揃えている
三人の老兄妹の店です。ノーザンブルバードの旧街道に面して未だに
広大な土地を持ち年中やっています。私の憧れの職業です。

d0100880_1423880.jpg


夜明けと共にジーンズのワンピースを着た老女二人、
ジーンズのオーバーロウルをはいた老男が、それぞれの花の手入れを始めます。

d0100880_143432.jpg


水を上げたり、並び替えたり、私は前を通るたびに立ち寄り
あなた達は一番幸せな人達と、言っています。

d0100880_1434116.jpg


朝のいい空気をたくさん吸って、花、木、と話をし、
知らず知らずの長い年月で、親からの敷地は何十倍にもなりもう、
とっくに50ミリオンドルは越したでしょう。
と言うのは今1エーカー、50万ドルは越したでしょうから・・・。

d0100880_144226.jpg


20年前までこの苗園の前はトウモロコシ畑でした。
前にスタンドを置いてトウモロコシやトマトを売っていました。

d0100880_1445258.jpg


子供達が小さい頃はオイスターベイで、ポギーやスナッパー(アジ?)を釣った帰り
そのスタンドでトウモロコシ、トマト、野菜を買って帰ったものです。
その後、整地が始まり2エーカーに一軒の邸宅が建ち始め、
周りは残す所彼らの100エーカーくらいの苗園だけです。

d0100880_1452020.jpg

[PR]
by nymirrorball | 2007-04-25 02:15 | ロングアイランド
先日、マッチャんのブログで「牛肉のスジの煮込み」を見て、
我が家伝承の上海の「牛肉スジの煮込み」が食べたくなり、
週末にゆっくり作れる時間を見つけて作りました。

d0100880_2332141.jpg


これは1895年生まれの祖父が上海に単身赴任していた時に覚えた
上海の家常料理のようです。帰国後、嫁だった母に作り方を教えて、
だんだん我が家の一品になったようです。母の手伝いをするのは良い事です。
自然と料理を覚えるから・・・。

d0100880_23325512.jpg


まず、鍋に水を沸騰させた中に牛のスジ(アキレス腱)を入れます。
筋のみの物です。「ビーフ・テンドン」ですね。沸騰して茹でこぼします。
そして、一口サイズに切り、今度は水から煮込みます。
合計4時間くらい煮ますが、上海風の煮込みにはウリの漬物と
生のピーナツが入っています。
生のピーナツは洗って、別の鍋で1時間くらい煮て殻をはずして、
ある物は皮付きでも良く最後の一時間くらいの時にウリの漬物をスライスしたもの
と一緒に塩小さじ1を筋を煮ている鍋に入れて、煮込んで出来上がりです。

d0100880_23335035.jpg


醤油は好みで入れても良いですが、我が家は塩だけです。
さっぱりしていますがコーラーゲンがたっぷりです。
スープになっていますので御飯にかけて食べても美味しいです。
気のせいか何となく元気になりそうな一品です。

明日ナオミちゃんが来たら食べさせてみます。

中国の長いソーメンは湯がいてこのようなスープを掛けて食べます。
[PR]
by nymirrorball | 2007-04-24 23:38 | おうち中華レシピ
今朝、夜中の2時に神戸の父から電話があり長々と母の思い出話です。

実は我々この2月の12日に彼女を亡くしました。
寂しいね。と、言うと「あぁ、もっと大変だよ。」と、
あんなお母さんもう見つからないよ。僕には聖女で、皆さんには聖母だよ、と
満点の褒め言葉が千個くらいでて、
もっと優しくしてあげたら良かったと悔やんでいました。

人間とはそういうサガなんです。後悔先に立たず。
以前、後悔先に立たず、と、フジテレビの城ヶ崎さんにその話をしたら、
先に立たせたらどうなるの?と、聞かれ、恐らくそうすると怖さが先に出て
大成できない平凡な気の小さい人間で終わるのでは?と、
答えたのを思い出します。

d0100880_5511935.jpg


先に立たなくって良いのです。人に優しく生きていれば・・・。
お父さんも大事な点では御母さんを大事にしていたので、
いつも御母さんは幸せよ。と、言っていましたよお父さん!

d0100880_5525096.jpg


虫の知らせか一昨日Flushingの中華商場の水槽で元気に
泳いでいる泥鰌を見つけて1.5ポンドも買ってしまいました。
(NYでは、春から夏の半ばまで売っている魚です。)

一昨年前の夏に息子の結婚式があり、両親が神戸よりNYに来てくれて、
Flushingの中華商場の水槽で泥鰌を見つけた母は歓喜をあげて
「まぁ、泥鰌があるの!お父さんに食べさせてあげましょう! 
長旅でつかれているから!」と、言って買ったのを思い出したのです。
おかげで私は泥鰌料理2点教わりましたが・・。
ああもうあれから2年目が来るんだと、思いました。
それと2年もしないのに母はもういないんだと、とても寂しいです。

泥鰌の薬膳とは
-栄養・薬効-
「本草綱目」という書に「体を暖め、生気を増し、酒をさまし、痔を治し、
さらに強精あり」と書かれている。昔から様々な薬効があるとして珍重されている。
リウマチや神経痛にドジョウの皮を貼ると効くといわれており、
母乳の出もよくなると言われている。ウナギと比較すると、
タンパク質は同じくらい含まれており、ビタミンB2、D、カルシウム、
鉄分などは、ドジョウの方が多い。カルシウムは、ウナギの10倍ほどあり、
丸ごと食べることの多いドジョウの栄養価は、ウナギよりも高いくらい。
夏ばてには、かっこうのスタミナ源である。
生きている泥鰌のみ薬効の効果があり、死んでいるのは効かないそうです。
又、太っているのが良いそうです。

ママのレシピ2点
1.泥鰌のしょうゆ煮込み、
良く洗って、お腹を出し頭付きのまま良く拭いて油で空揚げして、
フライパンに並べで醤油と砂糖少々、水を適量入れてゆっくり煮込む。
d0100880_5535874.jpg

2.泥鰌の蒸し煮
蒸し器に入る器に泥鰌を入れて、枸杞の実、干し棗、干し竜眼、と
日本酒を入れ、中火で30分弱火で1時間半蒸す。これはおかずではなく、
食間におやつのように戴く、食べる前も胃が空で、食べた後はお茶も
何も食べない事。薬効が効かなくなるので。
疲れは勿論のこと眼の疲れにも良い。
d0100880_5543621.jpg


泥鰌は中国語では泥鰍と書きます。
[PR]
by nymirrorball | 2007-04-24 06:05 | おうち中華レシピ
五目お粥で香港のお粥屋を家庭でまねました。
d0100880_10591328.jpg

子供達が帰ってきている週末の朝食がこのスタイルです。
d0100880_1101823.jpg

我家では香港粥と呼んでいます。人数が多いほど楽しいです。
これは今日のハイライトの鯛の刺身です。
熱いお粥に絡ませて半煮えになって戴きます。
お粥に魚の出汁が出て何ともいえない甘みがあります。
お醤油と薬味とごま油数滴・・・。

d0100880_1111123.jpg

山海の珍味、油條、各自好みの具を椀に入れてお粥パーティーです。
d0100880_1122082.jpg

台北の円山飯店(ホテル)の朝食がこれの何十倍もの具を
そろえたビューフエ朝食です。それが食べたくて台北に行くとホテルの
古さは我慢をして朝食に引かれて宿泊しています。

家族全員、各自、何時作っても一番先に作るのが同じなのは可笑しいです。
d0100880_11192340.jpg

私はいつも刺身、今回は鯛の刺身、御醤油を一回り、ごま油を数滴、松の実、
d0100880_1111377.jpg

お父さんは貝柱、油條、ピーナッツ、が好み、
d0100880_11113463.jpg

A子姉さんは彩りよくピータン、塩卵、肉団子、油條、
d0100880_1112093.jpg

A君は肉団子、腸詰めソーセージ、油條、ウリの漬物、

皆さん食感のバランスがありますね。知らず知らず口の中にどう動いて行くか
考えながら載せて行っているのです。


材料:(6~8人分)
お米3カップ、アワビ1缶、白身の魚(刺身用)300g、
刺身用のホタテ(軽く湯通しする)8個、ピータン3個、アヒルの塩卵3個、
油條1~2本(なければワンタンの皮を揚げる)
腸詰めソーセージ、豆腐、ネギ、香菜をミジンキリ、貝われ菜、
生姜千きり、醤油、ごま油、ラー油を薬味として置く。ピーナツ、
胡桃、カーシュナッツ、等適量。
豚ミンチ肉で肉団子を作る。その他、漬物、肉のでんぷん、
季節の青野菜、鯛のでんぷん、好みでいろいろ置いて下さい。
手巻き寿司の要領ですね。

d0100880_11255791.jpg

だんだんお皿が空いてきました。


作り方:
1)白いお粥を作る。
2)豚肉、牛肉は醤油など適量に塩、胡椒の下味を付けて
片栗粉をまぶして炒めて皿に盛る。味を違えたほうが楽しい。
3)刺身類は薄くきり綺麗に各皿に盛りつける。ホタテも一度火に通して
スライスして皿に盛る。
4)ピータン、塩卵、1個を8切れの櫛方に切る。(薄いほうが食べやすい)
5)豚の肉団子はは各家の味があり、醤油、ウリの漬物と醤油を合わせる。
6)各自お椀に具を入れ、上から薬味、調味料をかけ、白いお粥を入れて
混ぜながら戴く、お粥を熱くしていないといけない。
7)一番美味しいのはお茶碗に熱いお粥を半分入れて刺身を並べ、
お醤油とごま油を好みで入れ香菜かネギを載せてその上に熱いお粥をかけ、
箸でかき混ぜていただく、刺身が半煮えになります。

d0100880_11362235.jpg

*アサリ、牡蠣、イカを湯がいてお皿に並べても美味しい。
ゆり根を戻して薄味にしたもの、蓮のみを戻し茹でたもの、
とにかく各家らしいものが沢山あります。

いつもはひらめの刺身が好みなのですが、
この日は魚屋さんに鯛をすすめられました。これは大きなポギーですが、
マチコ教室の卒業生としてきれいに下ろせました。
 
[PR]
by nymirrorball | 2007-04-22 09:56 | おうち中華レシピ
d0100880_11155553.jpg

4月20日だと言うのに木の芽がまだまだ寒そうです。

d0100880_11163513.jpg

でも気温が67F(20度)あり、
龍矢とテル君の仲良し4人組みはセントラルパークに繰り出しました。
d0100880_1117249.jpg


楽しくって、楽しくって、
d0100880_11181685.jpg


久しぶりのいい御天気に心も体ものびのびと・・・。
d0100880_1118422.jpg


仲良しで遊ぶのは良いですね
d0100880_11193633.jpg

お花が順番に咲いて行きます。これは野生のラッパ水仙
d0100880_1120334.jpg

ナオミチャンと愛衣子ちゃんです。
二人とも生後10ヶ月ですが、アー、ウーと二人で会話をします。
d0100880_11202421.jpg

この後、夕食を4人でしましたが、運動したおかげで4人ともミートローフをパクパク
沢山食べてくれました。
[PR]
by nymirrorball | 2007-04-21 10:54 | 友人・知人・家族

我が家の茄子炒め

独立した子供達が帰ってきて、夕食を共にできる時は母親は張り切るものです。

あの子はあれが好きだったから、とか、今の時期はあの子の好きなアスパラガスの
きれいなのが出ているから、とか、たまにはロブスターにしようとか・・・。

d0100880_3235317.jpg


不思議なもので疲れていても彼らが翌日、帰って行くまで一日中台所で作り続けています。

そんな時二人の子供達のどちらもが懐かしさの歓喜をあげるのが、
「我が家の茄子炒め」です。何の変哲もない、ただ単に炒めて、
かつおの出しの素(粒子状)と醤油で味を整えるだけの簡単な一品ですが、
彼らに言わせると何度も作り試してもこの味がでない、そうです。

その場合近い味が出るコツが一つ、茄子を一口サイズにした後、
5分くらい水に付けてアクを抜き、ざるで水を切っておく、それを中華なべの中に
油を半分近く入れ、熱し、その中に茄子を入れ、30%くらい火を通して油を抜くような、
油通しをする。
d0100880_3251227.jpg


そして、油をはずした中華鍋を、又、火にかけ、熱くなってから茄子を戻し、
手早く火をまんべんなく茄子に通し、かつおのだし、小さじ1杯、
醤油二周りくらいかけて、出来上がりです。

d0100880_325488.jpg


通常は油通しはしませんが・・。
色をきれいに仕上げたい時は油通しします。

ナオミもなす炒めが大好き!

d0100880_3351826.jpg

[PR]
by nymirrorball | 2007-04-18 03:37 | おうち中華レシピ