食を通してNYライフをご紹介☆


by nymirrorball
カレンダー

<   2007年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

新しいなかま

新たなコレクション

うれしい事に新しいTEA SETS がふえました。
どこせいだと思いますか?息子夫婦が東南アジア旅行に行き、
その御土産ですが、タイ、カンボジアの旅行で、
d0100880_9172812.jpg

そう、カンボジアの製品です。すべて、手造り、手描きです。
d0100880_9194080.jpg

すごく素朴で温かく感じます。一目で気に入りました。
d0100880_9201945.jpg

凍頂のウーロン茶を美味しく飲めそうです。
週末の憩いのひとときが楽しみです。
[PR]
by nymirrorball | 2007-05-31 09:21 | 食器

夏野菜三姉妹

夏野菜三姉妹
夏ばてしないよう野菜を頑張っていただいています。
まず、ニガ瓜、ツルムラサキ、長い豆、を中華のおばんさい、にしました。
d0100880_2232865.jpg


ニガ瓜は、豆豉と榨菜のみじんきりを炒めてゆがいたニガ瓜に合えたもの。
d0100880_2244092.jpg


d0100880_2261443.jpg

ツルムラサキも湯がいてフライパンにオイルでニンニクの粗きりを炒めて香りを出し、お醤油を3周まわして火を止め、ツルムラサキの上からかける。
好みで、スライスしたエシャロットの空揚げをまぶす。

d0100880_2265861.jpg

長い豆は適当な長さに切り、固ゆでをしてサッとオイルで炒め、ツルムラサキと同じ、ニンニク醤油を作り、上からかける。

ちなみに自分の畑の野菜は、日本の茄子、日本のツルムラサキ、トマト、
ベイジル、紫蘇、
余り時間がないので、週末に食べれる程度ですが・・。
[PR]
by nymirrorball | 2007-05-30 02:27 | おうち中華レシピ

庭の花たち、大輪の牡丹

連休のさなか何をしていたかというと草むしりです。
3日間、畑の中の雑草を陽が上がる前にむしっていました。
午前6時から8時まで、それからテラスで朝食、野鳥のさえずりが煩くって、
5時には起きてしまうのです。(窓を少し開けて寝るのが好きなので・・。)
今は昼頃ですが、窓からひんやりした風がとてもこご地良く、これ以上の贅沢はないナ-と、自然に感謝しています。きれいな空気を思い切り一杯肺に送り・・・。
d0100880_1292339.jpg

まず、今朝、白い牡丹が3個咲き、高貴な香りを庭一杯に撒き散らしています。と、言うのも横に紫赤色の牡丹が昨日より10個の花を一斉に開花させ、牡丹の香りがテラスにいると蔓延しています。(白10インチ、赤8インチ)
d0100880_1323362.jpg

赤は1本に10個花をつけました。今年は大成功です。
d0100880_1325943.jpg

3日間眺めたので分ったのですが、開花していても、夜はしぼみ、
朝に又開くのです。お父さん言わせると、意にかなってるナー、
夜は蜂が来ないからネ。だって・・・。
d0100880_1295984.jpg

畑の向こうのピンクの花の木は石楠花の木で私の身長以上あります。
これも満開で、後、2本はもう少ししてから満開のようです。
d0100880_1304823.jpg

畑はまずまず順調で雑草さえ掃除しておけばうまく育っていくでしょう。
水がスプリンクラーなのが助かります。
d0100880_1383828.jpg

ハナミズキの白い木が緑の中で1本際立っています。

家から西に800mの所にに野鳥保護地区があり、そのせいかいろんな鳥が来ます。
(Mutton Town Preserve,500エーカー61万坪)
ちなみにここは馬を連れてきて乗馬をしています。歩く人もいますが、乗馬のほうが森をもっと楽しめるでしょう。平原、森、池、(銀狐と眼が合った事があります。)
常連は赤、青、黒、黄色です。本で調べると、
鳥は赤がロビン、青はBlue Jay、黒がつぐみ、黄色がキレンジャック、
特につぐみは毎年、屋根の下の庇の樋に巣を作り、えさを運ぶのに樋を歩いて煩いこと、この頃の週末は息子は家に帰ってきません。朝から親鳥が忙しく歩き回るので、煩くて寝ていられないのです彼の部屋の屋根なので・・・・。
イギリスのアガサ・クリスティーの本に良くつぐみのパイが出てきてとても美味とされ、今角川の和英併用国語辞典でつぐみを見ると肉は非常に美味と書かれています。少し気になっています。
[PR]
by nymirrorball | 2007-05-30 01:43 | ロングアイランド

お誕生日のキャンドル

いろんなおもしろい事があったハーレムの散歩、もっともっと尋ねたいと言う
思いが一杯です。今回もおもしろい物を見つけました。
d0100880_2573329.jpg


見つけた所はカップ・ケーキ屋さんです。
店の中は切り盛りしている大きなママがウロウロしていました。
d0100880_514216.jpg



d0100880_521791.jpg

この古いコンロで焼いていたのかしら……..,

棚に飾られたキャンドル類の中から面白い物を見つけました。
お誕生日のキャンドルです。
d0100880_524767.jpg

箱にnetherlandデザインでベトナム製と書かれてありました。

もうすぐ、父の誕生日に神戸に帰るので、その時父のケーキに飾りましょう!
我が父87才になります。
[PR]
by nymirrorball | 2007-05-26 05:05 | 友人・知人・家族
Amsterdam Aveに来て、Broadwayまで出るか、迷い、
Broadwayに出るとNYに戻るので、そのままAmsterdam Aveを
下り続けたら、エチオピア、エリトリア料理の店を見つけ、
東アフリカ料理にありつけました。
オーナーのイトコだと言う彼女はエチオピア美人です。
d0100880_2153213.jpg

エリトリアはエチオピアから十数年前に独立して出来た国だそうです。
d0100880_2162540.jpg

店の名前はMassawaと言いますが、アフリカで一番大きい港街の名だそうです。
d0100880_2171589.jpg

入り口を入ると...これは何でしょう?
d0100880_21811.jpg

素手での食事なのでまず、御手洗いに手を洗いにと階段を
降りると踊り場に御祖父さんと孫の絵、と、飾り物が・・。
d0100880_2184410.jpg

d0100880_2194517.jpg

お料理は親切に相談にのってくれて、牛肉とラムと野菜の煮込み料理を
大皿に盛って貰いました。
d0100880_2204811.jpg

手前はカレー味のカボチャ?右はラム肉と野菜の煮物?
左は牛肉、その向こうは野菜のシチュー、奥はレント豆、
d0100880_2212192.jpg

こうやって食べます。初めての素手ですがすぐ、馴染めました。

ラムと野菜のスープはお勧めだそうです。
d0100880_2233710.jpg

クレープのようなのはAfrican bread made by Teff
(smallest grain in world)で、これをちぎりながらツールにして
料理を包んで素手で食べるのです。美味しいですよ。
インド料理より好きです。優しい味で、軽く、もたれません。
d0100880_2225962.jpg

お皿を通して店内を見ると....,
最後のコーヒーが又イメージ通りで粗く味も野性的でコーヒーのとれたてを
ひいて飲ませて貰ったような・・・。

d0100880_2241644.jpg

店を出たら目の前にコロンビア大学の塔が見えました。

d0100880_228021.jpg

ハーレムにはデザインのよいビルがたくさん並んでいます。

隣り合わせに在る、ハーレムとコロンビア大学のようなコントラストは
私の中にもあるナーと、思いながら、
d0100880_2283711.jpg

Broadwayを下り、コロンビア大学前を通り、事務所に急ぎ足で戻りました。


アフリカにも$2.で行けますよ。

異国巡り@ニューヨークはこちらから
[PR]
by nymirrorball | 2007-05-25 12:07 | NY異国巡り
セネガル、エチオピアを探して、


先週乗ったタクシーはとてもチャーミングなスレンダーな運ちゃんで、
夕方の車の込み具合が最悪なので、彼と会話を楽しもうと、
アフリカに行ったとき痩せるかと思ったのにアフリカ料理が口に合い
ふとって帰ってきた話をして彼を爆笑させてしまい、そこで彼がいかにして、
セネガルから出てきたか?を聞き、南アフリカに行くのに16時間くらい掛かったのに
セネガルはケネディーから横に飛ぶので6時間で着く(?)とか、
いつも、116丁目のsubwayの駅の近辺で食材の買い物、
アフリカンレストランを楽しんでいると言うので、あれ以来116丁目が
頭にこびり付き、今回アフリカのセネガル、か、エチオピアか、
d0100880_1134840.jpg

エリトリアン料理を目指して116丁目から125丁目界隈を友達とうろつきました。
d0100880_1135076.jpg

50丁目からBラインに乗ると13分で116丁目に着き速いので驚きました。
d0100880_113546100.jpg

116丁目を横に東に歩き、又西に戻り、街が綺麗になっているのに驚きました。
長い列になっているので、食べ物、飲み物を好きなだけ順番に
分け与えているので聞くと、教会のチャリティーで無料で好きなだけ与えるので、
d0100880_11362945.jpg

あなたも並びなさい。と、言われ、感心して歩き始めると何度も、無料よ!
無料よ!と、叫んでくれました。どうもチャリティの快感を楽しんでいるようで・・・。
やはり、寄付すると人々に渡るのかな?と疑っていたのを反省したり・・・。
それから、125丁目まで歩き、ハーレムは今、建築ラッシュです。
d0100880_11371345.jpg

d0100880_1138013.jpg

かの有名なアポロ劇場の前をとおり、だんだん楽しくなり、とても楽しくなる位、
d0100880_11415533.jpg

たくさんな人で淋しくなんかなくなり、街に溶け込んでしまいました。
d0100880_11384186.jpg

フィッシュ&チップスの店は残念ながらパスしてソウルフードのサラダバーも
d0100880_11424338.jpg

パスして、でも、やたらとカフェーが目に付き、お腹が空いているのです。
d0100880_11431917.jpg

だって、午後1時半ですもの・・・。(つづく)

異国巡り@ニューヨークはこちらから
[PR]
by nymirrorball | 2007-05-25 11:51 | NY異国巡り

友人のキョウコさま

d0100880_729296.jpg

朝5時50分の日の出です。
神々しいので見とれて何かお祈りをするのを忘れました。
やはり毎朝、日の出を見ようかな?とは思いましたが……。

そこで、12時間後の夕方午後5時50分を撮ってみました。
やはり、ブロッコリがムクムクでした。

d0100880_7301654.jpg

昨夜はパーティーで友人のキョウコサンのおのろけをサラリ、サラリと聞かされ、
彼女はこの度、5年の付き合いした彼に生涯のパートナーとしての約束で
ファミリーリングを貰い、青春を謳歌しています。
これがそのリングです。(伯爵家の印のリングですよ。)

d0100880_7304566.jpg

彼はドイツの伯爵、 a countで彼女が結婚すれば伯爵夫人 acountess となります。
彼の職業はアフリカに牧場を持っているそうです。が、一万冊の本に囲まれて
5番街の90丁目に住んでいます。が、今回3500冊、を図書館に寄付して、
それでも狭いので、後、2500冊を又何処かに上げて、
やっと彼女が来月末に移り住む事になったそうです。

今まで彼女の所に入り浸っているので、色々想像してしまいましたが、
まず、お目出度いことです。

今では笑い話になりましたが、彼女は彼と知り合った頃、
彼が自分はa count と言うのをてっきり accountant と聞き違えて、
会計士だと長い事思っていたそうです。ホントデス。

彼女はリングはダイヤが欲しかったので、ファミリーリングを貰った時、
ダイヤが良いのにと、言ったら彼が、僕がダイヤだから、と返事されたそうで、
今日も彼女はその話をして、ドイツ人はシビアだから・・・。と、ぼやいていました。

ところで彼女も彼も70歳代です。人生は年齢ではないのですよ!
[PR]
by nymirrorball | 2007-05-25 07:37 | 友人・知人・家族
仲良し4人組、3週間ぶりの再会です。龍矢、ナオミが休暇で
マイアミのディズニーに行っていて、久しぶりに会えました。

d0100880_0505945.jpg

あーぁ、会いたかったよ!

d0100880_0515373.jpg

どうしていた?つもる話しもありすぎて・・。


d0100880_0533298.jpg

女の子二人はピクニックでサンドウィチを食べるのに一心不乱、話せないし・・・。

d0100880_053522.jpg

ナオミはフと、ママはどこかナ?


夕食は龍矢、T君、いつものおにぎりを自分達で作り、今日のメーインは
ロールキャベツと、カリーフラワー、人参、ジャガイモを煮込んだもの、
二人ともロールキャベツ、野菜も全部食べて今日は満点です。
食後のTVゲームが魅力だったのかな?

ナオミ、Aチャン、グループはそのスープでお米からゆっくり、
オジヤを炊き与えました。ぺロリ、と、お代わりで美味しかったようです。
ロールキャベツの中のボークミンチも二人で仲良く1個を半分づつにし、
押しつぶして与えましたら、これもペロリ、グルメベビー達は味が分るようです。

話題の異国巡り@NYはこちらから
[PR]
by nymirrorball | 2007-05-24 00:54

花を眺めながら一休み、

この春は心を決めて隔週に万遍なく草花にブルーのジュースを
飲ませようと・・・。手をかければそれに応えてくれるのが植物です。

d0100880_3281952.jpg

植物は正直な生物です。牡丹は3月末の寒波のウェーブをもろに受け、
d0100880_3284987.jpg

d0100880_3342527.jpg

一旦つけはじめた蕾が全部ドライフラワー化しましたが、ジュースをマメに与えたからか一本に7個も花を咲かせてくれました。ピンク色のは直径25cmあります。
d0100880_3293858.jpg

今、ロングアイランドはサツキ、ツツジの盛りでどの家の庭は赤が点在して、
町中が明るく感じます。

d0100880_3301568.jpg

サツキとサツキの間はだいじなミョウガさま...とても良い感じです。
今年もガンバレヨ!

d0100880_3345449.jpg

パンジーも柄が入るとモダンです。
[PR]
by nymirrorball | 2007-05-22 03:35 | ロングアイランド

Harry Chipiriani

親友のモニカからメイルが来ました。
Wanted you to know that they are opening soon!! They had a two year problem with the waiters union, and now it is resolved...we should go to dinner there!!

d0100880_37764.jpg

私も閉まってしまったと思って前を通るたび、過ぎ去った日々の思い出を
懐かしがっていました。
こんな嬉しいことはありません。先週、前を通ったら内装をやっていて壁が
以前と同じ黄土色なので、もしかして、と思い、まさかそれはないでしょうと、
打ち消した自分ですが、
ハリー・チプリアにーがプラザホテルの前に戻って来るそうです。

バンザーイ!

何でもウエイターの組合と2年も揉めていたのが解決したそうです。
新装開店が待ち遠しいです。

d0100880_372984.jpg

[PR]
by nymirrorball | 2007-05-22 03:19 | レストラン