食を通してNYライフをご紹介☆


by nymirrorball
カレンダー

<   2007年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

d0100880_8291691.jpg

今日もお天気そう、朝焼けのこの時間が一番好きです。

d0100880_830347.jpg

庭から切ってきた朝顔、義理堅く朝咲いてくれます。オハヨウ!

d0100880_8315717.jpg

シンプルな朝食が出来ました。今日はカフェ・オレーで・・。

d0100880_8333184.jpg

トマトとキュウリのオープンサンドに大根の浅漬けはおかかと、

d0100880_835123.jpg

おはこの茄子炒め、自分の為に炒めたのは初めて?

d0100880_8365080.jpg

白いのは緑豆で作った寒天、粉山椒をかけました。
卵の黄身の部分は岩塩、白身は黒七味、黒胡椒、

どうも一人で食べる時の方が真剣に作っているようですね。
この食材はどう食べた方が良いか、自分はどんな味で食べたいか、
組み合わせとなると、味が重らないようにとか、
誰かとの食事だと、その人の好みの味の料理になったり、
これはその人が好きでないから作らないとか、ピュアーでなくなるのです。

私と食材だけの問題で料理を作りたいのです。朝は・・・。


人気blogランキングへ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク

ニューヨークの異国巡りをまとめてあります。


[PR]
by nymirrorball | 2007-08-31 08:01 | おうちの食事
ニューヨークの地下鉄7番はエスニックエクスプレス、
先日行った61丁目は駅の周りがタイ、リトルバンコックでしたが、
d0100880_3201349.jpg

今日降りる駅はその次の駅で69丁目で、リトルマニラです。
ここの方が大きく賑やかです。
d0100880_3203736.jpg


クイーンズ区のフィリピン人口は約9万8千人で、そのうち8万5千人が
この駅の辺りに住んでいるので、リトル・マニラと、言われるゆえんです。
d0100880_3211214.jpg


20年前は医療関係に沢山フィリピン人が(医者や看護婦など)いましたが、
今はインド人の医療従事者が多いですが、これも時代の移り変わりです。
d0100880_3214487.jpg

メイドさん子守さんはまだ、フィリピンの人が多いし、人気があります。
英語が話せる事とやはり、明るいやさしい国民性ですね。
d0100880_3221067.jpg


このリトル・マニラはフィリピン人のコミュニティとなっていて彼等の生活に
必要なフィリピンの銀行、旅行代理店、フィリピン料理のレストラン、
グロッセリー店、レンタルビデオ店からビューティーサロンと、
さまざまなサービス業が並んでいます。

社交的行事と食事は切り離せなくて、
フィリピン人の一般的な挨拶が
Kumain ka nab a?(クマインカナバ?)=もう食事は済みましたか?
である事が、その表れだと思います。

d0100880_3225515.jpg

英語を話す人口がアメリカ、イギリス、インドに次いで世界で4番目に
多い国であると言われています。一方で熱帯のジャングルで
石器時代のままの生活を営む人もいるし、とにかく、
フィリピン料理を探求してみる事にしました。

d0100880_3343118.jpg

パールズ・ナン・シラナン Perlas ng Silangan
69-09 Roosevelt Avenue Woodside NY 11377
(7トレイン69ストリート駅下車)

フィリピンには辛い料理はほとんどなく、甘味、塩味、酸味
(タマリンドやカラマンシーという柑橘類を使う)が好まれるようです。

移住したマレー系によって水田農耕がもたらされ、
米食が一般的になったほか、スペインに350年支配される
前までは中国や東南アジアとの交易が栄え、
それが食文化にも表れています。

中国からは、パンシット(Pancit)と呼ばれる炒めた麺の料理、
チョプスイという野菜を炒めてとろみをつけた八宝菜、ルンピア・シャンハイ
(Llumpia Shanghai)という甘いタレをつけて食べる揚げ春巻き・・・。

d0100880_3352943.jpg

オックステールをピーナッツソースで煮込んだカレカレ、
(Kare-Kare。見た目がカレーにそっくりですが、辛くなく、
バゴオンというアミの塩辛を添えて食べる)

d0100880_337625.jpg


シニガンという肉や魚介の酸味のあるタマリンドスープは
この店ではミルクフィッシュ(サバのような魚)入りのタマリンドスープで、
さっぱりして酸味がきいて暑い国のスープらしく美味しいものです。


ポークのCrispy Pata は有名な豚の足の唐揚げの熱々で、
コラーゲンたっぷりで、肉はバナナソースを付けて食べます。
豪快というか原始的な料理でお皿の上にこんがりと揚げた肉の
かたまりを見た時は一瞬ひるみましたね。ナイフと、
フォークがぐさりと突き刺さって出してくるんですもの・・・。
d0100880_332315.jpg

これは、豚の腿の部分だそうです。時間をかけてじっくりと揚げてある、
というだけのスパイスも味も付いていません。
d0100880_3323465.jpg

私は醤油をつけて食べましたが、肉は軟らかく、
d0100880_333195.jpg

ナイフとフォークで簡単にほぐれました。皮はパリパリで、
皮のすぐ下の部分に少しとろりとしたコラーゲンがなかなかおいしく、
数分間、友人と無言でパクつきました。

レチョン(Lechon)という豚や豚の丸焼きといった料理も
ポピュラーだそうです。
d0100880_3274155.jpg

空心菜の炒めた物を食べたかったのですが、知っている葉野菜が
ないので、なすび炒めを頼んだところ、
卵で衣を付け焼いたのが出てきました。
オムレツでもないし、皆さんはバナナソースをかけて食べるそうです。

d0100880_3265142.jpg

Miki Bihon と言う2種類の麺を合わせて炒めているものです。
レモンの汁をいっぱいかけてとてもおいしかったです。

ハロハロという、フルーツやウベという紫いもで作ったアイスクリーム、
タピオカなどをトッピングした冷たいパフェが、フィリピンならではのもの。
友人はこれを頼み、これを食べながら食事をしたのには驚きました。

郷に入れば郷に従えですかねぇ。デザートは食後だと思っていましたが、

d0100880_3335586.jpg

私はマンゴシェークを頼んで飲みながら、
フィリピン人になった気分でスープを飲んだり、豚の皮をバリバリ噛み、
焼き麺をパクついて、結構ワイルドな気分で店を出ました。



人気blogランキングへ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク

ニューヨークの異国巡りをまとめてあります。


[PR]
by nymirrorball | 2007-08-30 03:43 | NY異国巡り
さて、小雨が少しぱらついたり、やんだり、の空もよう、
どこに出かけましょうか?

d0100880_341594.jpg

まず、車で5分のセント・ジョンズ教会の裏にある池に魚と、
小鴨、白鳥を見に行きました。

d0100880_3423778.jpg

今度来る時はパンを持ってきて白鳥達に上げなきゃ、皆お腹がすいていて、
すぐ寄って来ます。
d0100880_3431360.jpg

湾の側なので、カモメもいます。
d0100880_4494015.jpg

会議中ですかねぇ。
d0100880_449367.jpg

龍矢の下の所には魚がたくさん見えているのです。


d0100880_4405969.jpg

教会の隣は小さな水族館を備えた、ニジ鱒の養殖研究所で、
遺伝子の研究で有名な研究所、1984年頃ここの女性の博士が
トウモロコシの遺伝の研究でノーベル賞をとられ、それ以来印象があるのですが、
生け簀が並んだ研究所には入ったことがありませんでした。
d0100880_4414461.jpg

コールド・スプリング・ハーバーには週末ごと来たり前を通っているのですが、
週末は子連れの家族が多いなー、とは感じていましたが、
ニジマスのみの研究だとは知りませんでした。
d0100880_4423152.jpg


まず、入場料を払い、餌を1箱買い、順番に色んな生け簀に
餌を与えていきました。年齢ごとに生け簀が分かれていて、
1ポンドサイズのが希望者に売られています。1匹$4.均一で誰かが、
4匹買ったので釣られて2匹と言っておりました。

d0100880_4434832.jpg


d0100880_4443054.jpg


d0100880_445620.jpg

その後、水族館の中に入り、川の生き物の展示や水槽が並んでいて、
結構大人も楽しめました。とくに小さなカメがたくさん入った水槽は3人
して長い事見ていました。何秒くらい潜っていられるのか見ていたのです。
d0100880_4454411.jpg


さて今夜はこの魚をどう料理しようかと思案して、
d0100880_4463219.jpg

1匹はタイ風味に下味をセットして、13分蒸しました。
もう一匹は中華の清魚蒸、土生姜、葱、お醤油で蒸しました。
12分くらいが良いですね。

いづれにしても龍矢の楽しい週末は終わり、帰りたくないとべそをかきそうになり、
また、いつでもいらっしゃい。待っていますよ。と、送りました。

人気blogランキングへ

こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク

ニューヨークの異国巡りをまとめてあります。


[PR]
by nymirrorball | 2007-08-29 03:50 | ロングアイランド
昨夜から宣言していた、龍矢飛び起きましたよ。
粉をあわせて上げると、自分でやるって、
そうよね、2歳から一緒にやっているものね。
d0100880_9592688.jpg



d0100880_1002228.jpg

ソーセージも端で焼いて、最後に卵も焼かなきゃ、

d0100880_102416.jpg



食べないで見入っているのはカタツムリが入っているジャーです。
d0100880_1033112.jpg


昨日の午後、庭で花の葉っぱの後ろにカタツムリが
隠れているのを見つけたのです。
d0100880_10182146.jpg


d0100880_105193.jpg

仕方がないので、ジャーから出して、テーブルの上で皆で遊びました。
d0100880_1054969.jpg

とてもきれいな甲羅で、名前をトミーとつけました。
d0100880_107168.jpg


食後はお祖父さんとフリースビーで、キャアキャア騒いで、
d0100880_1093143.jpg

仲良しさんねぇ。声のはしゃぎがのりすぎているわ。
d0100880_10185841.jpg


                      (つづく)
人気blogランキングへ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク

ニューヨークの異国巡りをまとめてあります。


[PR]
by nymirrorball | 2007-08-27 10:09 | ロングアイランド
龍矢が一人で泊まりに来てくれました。

d0100880_2229056.jpg

一泊二日、彼のおもてなしです。大好きなわが町一番のピザ屋でランチ、

d0100880_2234407.jpg

明日の朝パンケーキを焼くために着てきたTシャツだそうです。

d0100880_2240212.jpg

ロングアイランドの子はマンハッタンの子と少し違った感じがします。

d0100880_22351141.jpg

その後は一番大きな昔からのおもちゃ屋をのぞいて、

d0100880_22293375.jpg

いつも車で通ってしまい、こうやって歩くと夏の花が彩っているのがうれしいです。

d0100880_2230770.jpg

お兄ちゃんかお姉さんか区別が付きませんでしたが、
大好きなスターバックスの前で、陽に焼いているようでした。

d0100880_22324840.jpg

けっこう手入れされてかわいい街です。
d0100880_22335577.jpg



d0100880_22365965.jpg

湾に魚を釣っている人をのぞき、釣れていたら明日、釣りをしようということで、
d0100880_22372866.jpg



夕方には大好きなおじさん(息子夫婦)が来て夕食を、タイ料理で、
タイ味のお惣菜、デザートもタピオカと、マンゴ、ムラサキ芋を
さとうきびでシロップを作り、皆が本当に美味しいといってくれ、
龍矢だけ白いご飯にタイソースを入れる前の野菜と豚肉のシチュー、
デザートはみんながご機嫌でした。

d0100880_223878.jpg

ここオイスターベイはヨーロッパーからのケネディー空港への通り道で
とくに土曜日の夜は到着のラッシュアワーで、いつも夕食は上を
音を聞くと見上げて食べています。航空会社が分るのもあります。

d0100880_22384028.jpg

一度だけ上から自分の家を見たことがあります。
ホントにこんなに低く飛んでいます。(7:25P.M.)

人気blogランキングへ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク

ニューヨークの異国巡りをまとめてあります。


[PR]
by nymirrorball | 2007-08-26 22:44 | ロングアイランド
朝食遊びとうとう、タイ料理研究を試してみました。
d0100880_22263263.jpg

配膳をし終って作り手から見ますと、

d0100880_22272415.jpg

食べる側から座って始めてみました。何せ一人二役なんで・・・。

d0100880_22292730.jpg

豚ミンチとの混ぜご飯、合えご飯というのか、炊き立てのご飯にタイミンチソースを
合わせただけです。焼きナスにタイレストランのソース和えに、

今、お米をわざわざ探してインド米を入手しましたが、
(種類が豊富なので読めないし、料理上手そうなママに尋ねて
一番美味しいのが食べたい。と、選んでもらいました。

d0100880_22323848.jpg

温泉卵は新しい仲間の器がぴったりで、

d0100880_22325913.jpg

まず、ナンプラン入りのだし汁に温泉卵を入れて、
バジリコ、その他のハーブのフレーク、
d0100880_22332865.jpg

同じく、レッドペパーを、

d0100880_22343230.jpg

フイリッピンレストランで売っているスペインピーナツ、
ところどころにニンニクの唐揚げが皮ごと入っていて、
塩味と微妙な連帯関係を味わせてくれています。

d0100880_22393128.jpg

お茶は極上の烏龍茶で決めました。香りがムンムン、
母が亡くなった今どうやってこのお茶を入手できるのやら・・・。

d0100880_22404646.jpg

今朝の鑑賞植物は飼育中のプラント


人気blogランキングへ

[PR]
by nymirrorball | 2007-08-25 22:47 | おうちの食事

シンプル朝食

けさの朝食はわが、ロビーのカサブランカとタペストリーの様にシンプル、
d0100880_034686.jpg


d0100880_0195029.jpg


サラダはひらめを下ろした時にヒラメのスライスを
みりんで薄めた白味噌漬けが、食べ頃で、それをライムをしぼって、
マリネートして真ん中におきました。あとあり合わせでまわりをかざり、
d0100880_042842.jpg


d0100880_051297.jpg

こんがり焼いたトーストの上にオオバをしいて
マリネートしたのをのっけて炒り胡麻をタップリふりかけ、

d0100880_054350.jpg

冷たいおすましの中に温泉卵を浮かべて、オオバの刻みを散らし、

d0100880_084221.jpg

デザートの白桃も食べごろ・・・・でした。



[PR]
by nymirrorball | 2007-08-25 00:06 | おうちの食事

やはり、ヒラメが主役!

雨模様のニューヨーク、つかの間の晴れのセントラルパークはこんな表情です。
うつくしいです。
d0100880_137761.jpg

まるで、エリザベステーラがどんな表情をしても綺麗なように・・・。


朝に食欲が満ちたりている私は、又もや景色に触発され気分良く、
朝のおかずを並べ始めました。

d0100880_137564.jpg

今朝は友人のお勧めのミョウガの食べ方とは、納豆と頂く事でした。
言われたとおり合わせてみました。刻み茗荷の香りがツーンときます。

d0100880_1385496.jpg

サラダは柚味噌を付けて頂くことにしました。
人参と、キュウリは浅塩で〆て、洗います。相変わらず、
山葵漬けも真ん中に・・・。

d0100880_1401060.jpg

焼きナスは今日はオカカとお醤油、焼けた匂いが好きです。

d0100880_1404024.jpg

ヒラメ、ヒラメさんオハヨウ! I love you!

d0100880_141813.jpg

キュウリ、ナスの浅漬けに茗荷をタップリと・・・。
ずい分気に入りましたが、切り方はこれが一番良いようです。
こんどは大根でやって見よう。

d0100880_1421151.jpg

温泉卵は八寸出しにとろみを付けさせました。


d0100880_1424340.jpg

結局、ご飯でなく、カリッと焼いたEnglish Muffinとコーヒーが
主食です、そう、わたしはニューヨークっ人。

こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク

ニューヨークの異国巡りをまとめてあります。
[PR]
by nymirrorball | 2007-08-24 01:48 | おうちの食事

花にぎょうずい!

雨が二日間ふり続いています。
うっとおしい天気を乗り越えるには楽しいことをするか、

d0100880_0595860.jpg


プランに入れるかで、結局、朝ご飯を楽しく作りながら考え、

d0100880_0293721.jpg


d0100880_0311596.jpg

まず、ヒラメのお造り、

d0100880_0513593.jpg

アゴの干物をタンポポ菜とお浸しに

d0100880_0532482.jpg

ヒラメの柚子七味、クルミオイルのマリーネ

d0100880_0543367.jpg

キュウリ、ナスの浅漬け、

一人でのあさご飯のあとは、セントポーリア、(アフリカンバイオレット)
にひと鉢づつ行水させてほこりを落として、葉の手入れをして、
枯れた花の散髪をして、さっぱりとさせました。

d0100880_1131850.jpg

この花の葉を取り、水につけたのが周りに写っているものです。
こうすると、2週間で根が出てきます。

d0100880_103759.jpg

どの子もきれいで、

d0100880_112440.jpg

並んで咲き誇っています。

d0100880_1135753.jpg


d0100880_115668.jpg

この方がおお元なんです。

頭の中は唯一つのことを考え続け、結論がでないまま、又、号令をかけて、
ランチ、ミーティング、今日はひらめの刺し身と野菜、野菜、と言って釣りました。
とても美味しかったそうです。デザートに桃までむいてあげましたからね・・・。

こんなに寒くなってきたら、ミョウガが取れなくなるのが目に見えてきました。

こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク

ニューヨークの異国巡りをまとめてあります。
[PR]
by nymirrorball | 2007-08-23 01:07 | おうちの食事

雨の日は家で夕ご飯!

このところ、雨続きのニューヨーク、一雨ごとに秋を感じさせます。
まず、長袖になりましたし、リネンのパンツがスウスウして、コットンになり、
天気予報を見ると数日雨だと言うので、月曜日にマンハッタンに入る前に、
食材を多めに持って入りました。料理の遊びができるように・・。

d0100880_3414179.jpg

野菜はこれだけ・・。茄子、キュウリ、トマト、ポテト、人参、

d0100880_344955.jpg

もちろん、ミョウガ、紫蘇、

d0100880_3444240.jpg

これがタンポポ菜です。

d0100880_346358.jpg

魚はヒラメの大きくて厚みのあるのがあり、刺身に出来るそうなので、
貰いました。夜中に自分で下ろすのは、中々楽しいゲームです。

d0100880_348240.jpg

刺し身にしてえんがわをたくさん頂きました。手前はミョウガの横きりミジン、

d0100880_3472118.jpg

よって、夕食は簡単ですが、おいしいのが用意できました。
あきもせず、焼きナス、葉菜の煮びたし、

ミョウガをあげる友人たちにおいしい食べ方を聞いて、実行しています。
d0100880_3483851.jpg


今回のおいしい食べ方は、キュウリ、茄子を塩もみをして薄く切り、
d0100880_349218.jpg

ミョウガを横きりにきざみ、紫蘇も細くきり、混ぜ合わせて、
d0100880_414016.jpg

出し醤油を少し落として、
d0100880_3502862.jpg

最後に炒り胡麻をたくさん混ぜて出来上がり、

d0100880_351471.jpg

お一人パーティーです。
ご飯がたくさん食べたくなるのが問題ですが、
今回はタンポポ菜の煮びたしにアンチョビをアクセントにしました。

こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク

ニューヨークの異国巡りをまとめてあります。
[PR]
by nymirrorball | 2007-08-22 03:25 | おうちの食事