食を通してNYライフをご紹介☆


by nymirrorball
カレンダー

<   2009年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

コパカバーナの海岸

昨夜遅くに、リオジャネイロに入港、

d0100880_023351.jpg

山の上にネオンで十字架が見えます。
かの有名なキリストの像です。

朝、起きて窓を見ると、倉庫が連なっていました。
今朝は慌しく下船の手続きをし、朝9時には船を下りて、
迎えのバスに乗り、市内見学と買い物です。

d0100880_024195.jpg

その近くにリオのカーニバルが行なわれる場所に行き、
どの様に行なわれるかは説明を受けました。

d0100880_0253672.jpg

パレスのあと?

d0100880_026671.jpg


d0100880_0332199.jpg

こちらのタウンハウスはやさしい色で、

d0100880_0262915.jpg

バスの窓から道の人たちを、

d0100880_0282747.jpg

世界平和を願う有名な教会です。
ステンドグラスが美しく、東西南北にステンドグラスがあり、
天井で、十字になっています。

d0100880_0285396.jpg

十字架がこの様になっている教会は
始めて見ました。良く見ないと見えません。

d0100880_033216.jpg

この部屋で合唱をしていて、全教会内に木霊すのです。

d0100880_0332898.jpg

このようなのもありました。

その後、有名なコパカバーナの海岸に面したホテルにチェックイン、
なぜ、世界中にこの名前が轟いたか分りました。

d0100880_0244778.jpg

真っ白い浜辺に打ち寄せる波が美しく、遠くに山々の風景、
隣はイパネマ海岸、「イパネマの娘」の音楽を思い出させます。
ハワイ、マイアミが避暑地と名を馳せる前の
憧れの避暑地だったのが分ります。


午後はH.Sternの本社とアトリエ見学、
南米中の何処にでも、H.Sternの支店があり、
リオが本社だとは知りませんでした。

d0100880_123776.jpg

鉱山を持って、掘って、デザインをして、売っているので、
丸儲けで、大規模なのが良く分りました。

d0100880_1233589.jpg

夕食は有名なブラジル料理のシュラスコ料理店へ、

d0100880_124196.jpg

ラテン音楽が流れる陽気な店内で本場のブラジル料理、

d0100880_1242693.jpg

ボーイ達が冗談ばかり言っては笑わしてくれます。

d0100880_1245665.jpg


d0100880_4294980.jpg

けっこう、あっさりとして美味しいです。

d0100880_4302235.jpg

肉が廻ってくると同時に、テーブルに、
餃子みたいなものとか、ご飯とか、
バナナのフライが置かれ、こんなの食べてたら、
肉が入らないと、皆が言うので、それが目的でしょう!と、
言うと爆笑になりました。

d0100880_125338.jpg

私のサラダ、

d0100880_1263457.jpg

何処に行っても、前菜にお寿司があり、

d0100880_127082.jpg

世界に浸透してきましたね、

d0100880_1272219.jpg

手巻きがお好きなようで、

d0100880_1281613.jpg

赤唐辛子、辛そう、

d0100880_129533.jpg

小さなオニオンのピクルス、

この後が、リオのカーニバルのショーを見せてくれる劇場へ、

d0100880_1293787.jpg

これも陽気で賑やかで、お祭り、騒ぎ、こちらは眠くて、

d0100880_130255.jpg

ホテルに戻ったら、午前様でした。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-03-31 00:33 | 南米クルーズの旅
数多くのクルーズをやり、地中海、エーゲ海、
カリブ海、ナイル河、黄河、の水を見ましたが、

d0100880_23124176.jpg

コバルトブルーの色の海は始めて、見ました。

d0100880_2313924.jpg


d0100880_23133078.jpg

余りにもきれいので、何回もデッキに出て、

d0100880_2314108.jpg

何時間も浸って、昼寝したり、きれいな色です。

学生時代に油絵を習ってた先生が、海はコバルトブルー、を、
使うように、いつも強く言い、その度に、神戸の海しか、
見たことはない、こんな色ではない、とけんかになって、
今回もそれを思い出して、先生は何処の海を見たんだろう、と、
チリの海からズーと、考えていました。やっと、ご対面できました。
これから、コバルトブルーを使います。


d0100880_23221765.jpg

また、サンセットを眺めながら、夕食です、

d0100880_23194996.jpg

今日の夕食はMaster Chef’s Dinnerの夕べ、

d0100880_23224695.jpg

ファーグラのテリーヌ、

d0100880_2323911.jpg

シュリンプカクテル、

d0100880_23233995.jpg

少ないな、と、思ったら、ちゃんとありました、

d0100880_2324730.jpg

ロブスタービスク、味が濃厚で、大満足、

d0100880_23252723.jpg

3種類のオリーブのパスタ、
自分でもよく作りますが・・・・、

d0100880_23243175.jpg

やはり、ロブスターとステーキです、
海の王者と陸の王者と言うタイトル、

d0100880_2326049.jpg

その後はショーの人達の熱演を観に、
最後のハイライトだそうで・・・・、


寝る前に、潮騒を聞きにデッキに出たら、
生暖かい風が頬をなでて、
明日の上陸を楽しみにさせてくれました。



人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-03-29 23:31 | 南米クルーズの旅
今日から2日間、海上で、ひたすら、
ブラジルのリオジャネイロに向かって、
北上し、だんだん暑くなって来ました、

d0100880_21293083.jpg

華氏78度、摂氏27度だそうです、

船はそろそろ、皆が下りるので、いろんなセールを始めています、
昼食はプールサイドのデッキでバーべキューの火をおこし、
良い気分転換になりました、


インドネシアの茶道教室が午後からあり、
ヨガ、コンピュータークラス、デジタルカメラの上手になる方法、
ダンス教室、など等・・・・、きょうも料理コンテストがありました・・・、

d0100880_21355549.jpg

今日のディナーはきれいなサンセットが見え、
皆がカメラを構えて、窓際に来ました、

d0100880_21324412.jpg

前菜は、手巻き寿司、マグロです、
私は勿論食べませんでした、

d0100880_21364931.jpg

サーモンのカルパッチョ、

d0100880_21362856.jpg

クラムチャウダー、

d0100880_21391631.jpg

ブイヤベースだそうです、友人のお皿、

d0100880_21395614.jpg

私は珍しく、お肉です、柔らかく上手に出来ています、
やはり、アルゼンチンビーフだそうです、

d0100880_21405621.jpg

デザートはチョコレート風味のクレーム・ブリュレ♪


本当にインターナショナルなディナーでした、
一日中、海上なので、気分が退屈しないように、
船の気配りが感じられます、


今晩の映画、CHANGELING は実際にあった事件の映画で、
とても良い映画で、2時間20分と長いのに、
あっという間に見せてくれました。
この船は良い映画ばかり見せてくれる、と、友人達に好評です、


5時45分に晩餐、8時からショー、9時から映画、
11時半に最上階のカフェーに上がって、軽いスナックを皆で、
映画の感想を言いながら、夜食に甘いもの、
フルーツ、軽食を食べるのは、中々ない機会なので
とても楽しい時間で、皆、学生時代に戻っています、

翌朝、8時の朝食を約束して、
それぞれのキャビンに戻るのです。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-03-28 21:47 | 南米クルーズの旅
朝、6時にUruguay の首都

d0100880_3234010.jpg

Montevideoの港につきました、
この国の人口は300万で、小さな国です。
イタリア、スペインの移民が主なようです、
ブラジルから独立して、100年位なようです、

d0100880_3241173.jpg

ここが独立の父と呼ばれる、
の記念碑がある、独立公園です、

d0100880_324419.jpg

(独立公園側のホテルです。)
市内観光は船のご招待で、3時間いろんなところを案内され、

d0100880_3252810.jpg

政府の、役所です、

d0100880_3254532.jpg

この教会の側に、統一教会の建物があり、驚きました、

d0100880_3254958.jpg

公園、

d0100880_32644.jpg

日曜日なので、蚤の市が立っています、

d0100880_3261055.jpg

お土産に良いかなと、見はするのですが・・・、

d0100880_3263981.jpg

民芸品と作者、結構良い値段です、

d0100880_328553.jpg

先住民である、インディアンの記念碑、

d0100880_3375511.jpg

これはとても力強い大きな力作で、

d0100880_338166.jpg

全体を写真に納めたかったのですが、
階段を修理中で、撮れなくて、残念でした、

帰路は、革製品の工場によりましたが、
アルゼンチンとは、質も違うので、
そのまま、船に戻り昼食の後、

d0100880_3414479.jpg


d0100880_342491.jpg


各自で、港の周りの小さな街を歩きました、

d0100880_343183.jpg


d0100880_3431871.jpg


d0100880_343353.jpg


d0100880_3435365.jpg


d0100880_3441695.jpg


d0100880_344407.jpg


d0100880_344566.jpg


d0100880_3451424.jpg

(ここにもボヘミアンがいます、)

空は広く、ひなびた、建物に、ゴムぞうりに、
プラスティクバッグに食料品をぶら下げ行き交う女の人は、
地もとの住民の人たちで、

レストランも観光客が混ざっているけど、
血もとの人たちが週末を楽しんでいるようです、
何処となしに、カラビアンの西インド諸島を思い出させます、

d0100880_346531.jpg

(八百屋さん、)

d0100880_3462784.jpg

(八百屋さんの軒先、)

d0100880_3464854.jpg


d0100880_3473850.jpg

(植木屋さんのようです、観葉植物?)

d0100880_3482648.jpg


d0100880_357122.jpg

(肉屋さん、涼しかったです、)

d0100880_3512239.jpg

町のギャラリー、を覗き、

d0100880_3514352.jpg

地もとの画家の絵をも、楽しく鑑賞させて貰い、

d0100880_3591975.jpg

おみやげ探しもし、

d0100880_3545363.jpg


d0100880_3551396.jpg

(両脇はタクシーです、黒は暑いように思うけど・・・・、)

この空気と光景はずい分気に入りました、

一日、一杯遊んで、
夕食は、2時間かけて、友人たちと喋って、食べて、
皆で、映画館に直行、学生時代に帰ったような毎日です、

今夜の映画はSlumdog Millionaire で、
旅行に来る前に見に行くつもりだったのが見れたので、
満足しました。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-03-28 03:35 | 南米クルーズの旅
今日もブエノスアイレスにいます、
今日のツアーは私の趣味の建築物を見るツアーで、
d0100880_2292641.jpg


d0100880_2533874.jpg


d0100880_254022.jpg


d0100880_2542376.jpg

その説明は、歴史の勉強にもなります、
当時いかに、パリの影響が大きかったか、
そのお蔭で、南米のパリという町が出来ました、

街の中は、ゴミ一つなく、清潔な街角です、

d0100880_2303986.jpg

このアパートは当時一番高級なマンションだったようで、

d0100880_231649.jpg

ゲートを見れば今でもそうだと分ります、

この辺りは、各国の大使館のある地区で、
特に、サウジアラビアが一番立派に感じました、

d0100880_2321410.jpg

これはフランスの大使館、鉄の柵のデザインが一番細やかでした、

d0100880_2323630.jpg

これはロシアの大使館、

d0100880_2342923.jpg

広場では、国連の世界平和の祈りの催しが、

d0100880_235939.jpg

各国の熊のペンティングです。

d0100880_2362343.jpg

イギリス、は良く分ります、

d0100880_2363478.jpg

こういう柄が一番多く、
足元で、国名を読まないと、国が想像できません、
日本も、探しても探しても分りませんでした、

ランチにはフロリダロードにある、カフェーで、
アルゼンチンのサンドウィッチを食べてみました、

d0100880_2392052.jpg

パンがパイ皮で表面が甘く、
パリパリとして美味しかったです、

d0100880_2411522.jpg

紅茶、コーヒーとも、
濃く、香りが高く最高!
アメリカのティーバッグは侮辱だと思います、

d0100880_2444374.jpg

これは市内観光のバス、ペンティングがそれと分ります、

ある大金持ちの人が遺産を市に寄贈して、

d0100880_241503.jpg

美術館になっているのを見学しました、

d0100880_242222.jpg

中にあるものすべてを含めての寄付で、

d0100880_2571637.jpg


d0100880_2572939.jpg


d0100880_2574372.jpg


d0100880_2575466.jpg


d0100880_2581066.jpg


d0100880_2582284.jpg


d0100880_2424769.jpg


d0100880_2431322.jpg

一番良い残し方だと思います。

d0100880_2461858.jpg

公園が多く、銅像が好きで、

d0100880_2463641.jpg

側によって、読むのも憩いのようです、

d0100880_247778.jpg


d0100880_2583911.jpg


d0100880_2585216.jpg


d0100880_2464990.jpg

ホテルですが、有名な建築物です、
余り沢山言われたのでパレスだったような気もしますが・・・・、

いつもの夕食の後、
友人たちと、つらなって、映画鑑賞に・・・、

今晩の映画はDOUBT 当然ながら、
Meryl Streep が、とても良かったです。
良い映画を見ると、良い本を一冊読んだ気分になります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-03-27 03:02 | 南米クルーズの旅
ブエノスアイレスの夜は、

d0100880_3225171.jpg

一番古いと言われるタンゴを
見せるナイトクラブで

d0100880_314722.jpg

タンゴのショーを見ましたが、
狭い舞台で、混みあって、

d0100880_314493.jpg


d0100880_3151582.jpg


d0100880_3153511.jpg

想像と少し違う、やたらと音楽が鳴り響く、

d0100880_3152887.jpg

忙しいタンゴを見せられました。

d0100880_3173535.jpg

取り合えず本場のを見たことで、満足し、

d0100880_3241557.jpg


d0100880_31623.jpg


d0100880_3161530.jpg

アンデス音楽も堪能させて貰い、

d0100880_3164736.jpg

アコーディオンのタンゴ競演に熱く感じ、

d0100880_3182229.jpg

ヴァイオリン・ソロのタンゴも
中々甘いセレナーデ風で、気持が伝わってきます、

d0100880_3193158.jpg

男女の歌手がそれぞれ恋の歌を歌い、

d0100880_320613.jpg

チェロのソロのタンゴを始めて聴き、
中々味が深く感じ、演奏者は、隅に置いているのが
もったいない位ハンサムでした。

船に戻り、正式の晩餐の後、
d0100880_3215480.jpg

アルゼンチンビーフの
スロークック、ローストは柔らかくて、
良く出来ていました、

船のショーを見たら、これもタンゴショーで、
格式が数段上で、さっきの街のショーはなんだったのかと、
$100、は高かったと、ぶう、ぶう、友人達がこぼしていますが、
シャンパンが1杯付いていたし、
まあ、こういうこともあります、と、なだめて、
最終の映画に向かいました、

映画は久し振りの007のQUANTUM OF SOLACEが面白かったです、


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-03-26 03:24 | 南米クルーズの旅
朝食 グレープフルーツ・ジュース、

d0100880_4353100.jpg

   果物のお皿、

   クリッツと玉子、
d0100880_435275.jpg

   評判が良かったようで、
   クリッツが売れてしまい、オートミールとなりましたが、

d0100880_4362146.jpg

   玉子がかぶさって、下に、オートミールがあるのが、
   面白かったです、

上にのせる卵は人それぞれ、
   スクランブル、黄身を固く焼く人、私はオーバーイージ、

   これに、クロワッサンとコーヒーでした。


昼食 

d0100880_4364758.jpg

   アーティーチョークとスピニッチのディプ、

d0100880_4391561.jpg

   隠し味にベーコンを使った、海軍の豆スープ、
   白花豆は好きなので、まろやかで美味しかったです、

   それと、写真を忘れましたが、
   サンタフェ・ラップと言うサンドウィチ、

   面白いのが皮、ドライトマト入りで、赤い色です。
   中は、チキン、アボカド、黒豆、を入れて、
   巻いているのです、適当にドライトマトの塩味が、
   口の中に広がります、


夕食 
d0100880_440027.jpg

   蒸したアサリ、食べて、ふと感じたので良く見ると、
   隠し味に、ニンニクと、Pancetta、ナルホド・・・・、

d0100880_4402285.jpg

   Famous Italian Wedding Soup
   作ったことはありますが、食べたことがなかったので、
   嬉しかったです、が、私の方が美味しいかも・・・・、
   仔牛の挽き肉の小さい団子です、
   披露宴で出す、お目出度いスープです、

d0100880_4405232.jpg

   メインは肉にしました。
   Slow Roasted Strip Loin of Beef,
柔らかく美味しく出来ています、
   練習してみてもいいかも・・・・、

d0100880_4412079.jpg

   横の人はニジマスを頼みました、


   デザートは5種類くらい、毎日違う種類を出し、
   何種類でも出してくれます、
d0100880_4414758.jpg

   それと、フルーツの皿、を毎朝晩、食べる我々、
   良く食べますよね・・・・、


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-03-25 04:41 | 南米クルーズの旅
ブエノスアイレスに2日間滞在していますが、
公園が多く、イタリア界隈、フランス界隈と、あり、
ヨーロッパーの面影が深いです。

d0100880_1111663.jpg

NYから何時間の飛行か分りませんが、

d0100880_1115052.jpg

公園の周りの、良い地区の住宅が、

d0100880_1122915.jpg

2~3寝室が2~30万ドル(US$)で買えると聞き、
安い!と、大騒ぎです、

d0100880_1125921.jpg

スペイン語を今からでも習おうかなと、
音はは楽に出せるので、覚えるだけ?

d0100880_1135549.jpg

(エビータの記念碑)
今日は市内を観光バスで、まわり、
エビータ・ペロンのお墓に行き、

d0100880_115094.jpg

33歳の若さで亡くなった彼女の話を聞きました、

d0100880_1152764.jpg

お墓は、彼女の父のお墓の中にあります、
里の墓の中に入っているのですね、

d0100880_1164295.jpg

町のドッグ・ウォーカー、

d0100880_1172115.jpg

市バスの乗客、

d0100880_121129.jpg

エビータが住んでいた、ピンク色のパレス、

d0100880_1233230.jpg

このテラスから、民衆に手を振っていたそうです、

d0100880_1242643.jpg

サッカースタジアムの壁画、

d0100880_125038.jpg

下町のイタリアン街は観光客目当ての、
激しいいろどりの街でした、

d0100880_1251248.jpg

四方八方から、タンゴが流れてきて、

d0100880_1252662.jpg

みやげ物も、タンゴ系、

d0100880_1254086.jpg

彼らに言わせると、
タンゴは庶民のダンスで、
何故かというと、ひっつきすぎだそうな・・・、

d0100880_1255294.jpg


d0100880_1305751.jpg

したが店舗で、上が住居で、彼等の洗濯物、

d0100880_1311713.jpg


d0100880_1314473.jpg


d0100880_132071.jpg


さて、観光の後は、船に戻り、着替えをして、
一番古いクラブにタンゴショーを見に行くのです。

夕飯はその後で、午後八時からです、今晩は・・・・・、
                        ---つづくーーー


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-03-25 01:42 | 南米クルーズの旅
昨日、今日と、ずーと、海上です、
北上しています、あすはBUENOS AIRES ,
(ARGENTINA 首都) に着きます、
だんだん気温が暖かくなってきて、
78F(25°C)だそうです、
ただし、風が強く、甲板にでて散歩をするには、歩けないくらい、
危ないです、自分のコンピューターを持って図書館で、
写真の整理をしたり、メイルを処理したり、

d0100880_7192926.jpg

今日の夕食は、Hummus で始まり、早く帰って、
自分で作りたくなりました、
それ程味気ない味でした、

d0100880_720124.jpg

このトマトスープは何故おいしいかと言うと、
トマトを、真っ黒にグリルをして、
皮を、ヌルッとむき、ジューサーにかけ、漉したのでしょう、
飲むと、焦げたような、香ばしい香りと言うか味がします、

d0100880_7203611.jpg

ミラノカツです、ただし、仔牛ではない・・・、

d0100880_7212947.jpg

お魚も、たまには食べなきゃと、

d0100880_722688.jpg

蟹は結構良く出ますね、

この後、デザートですが、
控えるようにし始めました、
必ず太るでしょうから、戻りやすいように、
甘いものは、半分しか食べないことにしましょう、

5時45分から食事が始まり、
6人テーブルで、食事をしながらだべって、
2時間喋って、8時からショーを一緒に見て、
10時から最終の映画を見て・・・・、

いつもは出来ない日々を過ごしています・・・、

今夜の映画Body of Lies も、けっこう好きで、
でも、2時間は長かったような・・・・、

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-03-24 07:30 | 南米クルーズの旅
d0100880_171078.jpg

後ろに見える、フォークランド・アイランドを後にして、

d0100880_1182527.jpg

アルゼンチンのブエノサイレスに向かって2日間、
海上の旅・・・・・、

実は先日、クッキングショーの後にクイズがあり、
10問の内9問正解で、
今日、クッキング・コンテストに2組が競う事になり、
私が選ばれたと手紙を受け取ったのが朝の9時、
10時45分にスタジオに行き、船のシェフ3人と、
コメンテーナーの女性と打ち合わせがあり、
テレビで船内に流れます、と・・・・、


11時スタートで、30分で、作り上げなきゃいけないそうで、
友人にアシスタントを頼んで、チャレンジしました、

d0100880_1212659.jpg

材料として与えられたのが、これ、

チキンのタイカレーと、リゾット」の2種類を一皿に盛るそうで、

d0100880_121401.jpg

困ったのが、ココナツバターを料理に使ったことがなく、
与えられた、カレー・ペーストがどの位の辛さか見当が付かず、

d0100880_122215.jpg

ただ、チキンの味、口当たり、食感ですか、これだけを念頭において、
チキンのきり方だけは、自分で切り、下味にキッコーマンしょう油、
コンスターチ、でマリネートをして、後は友人にどう切りたいかを
頼んで、リゾットと、チキンカレーを同時に進めていきました、

d0100880_1222624.jpg

相手の組はチャイニーズの元シェフとアメリカ人の男性二人、
切る技は凄く早く、彼らのことは気にせず、

どの味を作るかだけ集中して、手を動かして、
シェフ達が時々、味見をしにきて、難しい顔をし「味見をした?」、
「ちゃんと味をチェックしている?」なんて、不吉な言葉を出し、
顔をしかめて、元来、私は人の反応を気にしない人なので、
「勿論!!!」と、返事をしていますが、
内心は「えっ、何が足らないのだろう?」・・・・・・・・・・・、

30分です、手を置いて下さい、と言って、

d0100880_1255278.jpg

(皆が試食に、一さじずつ、すくって行きました。)

3人のシェフ達が、味見を始めます、一人は、後で、
彼の本を貰った、ピナコラ・レストランのシェフ、

味見が終わり、三人がゴソゴソ、話して、発表しま~す、と、
コメンテーターの女性が言い、チーフチェフが意見を述べ始めました、

切り方と盛り付けは、男性チームが、よく出来ていて、
表現力、があると言うのが我々の意見です・・・、と・・・・・、

この辺で、私は、いいわ~と、席を下りて歩き始めて、
味は、とてもまろやかで、コクがあり、とても美味しいのが、
女性のチーム、美味しいというのが三人の意見で、
女性チームの優勝とします、と、私が勝ってしまいました、

本を賞としてもらい、良い思い出となりました、
うれしかったのは観客の人達が順番に来て、味を試していき、
皆が美味しい、美味しいと口々に言い、一緒に旅行している人達が
始めて貴女の作ったものを食べたけど、本当に美味しい、
上手なのが良く分った、と、お世辞でも、
標準的な食べれる味に納まってくれて、ホッとしました、

タイカレーなんて、初めて作ったし、
リゾットも年に一度、赤ワインの入ったのしかつくらないし・・・、

良く食べてはいますが・・・、
食べて経験する事が大事だと、再確認しました、

アシスタントをしてくれた友人が友人達に、
写真を添えて、メールで報告しました。

d0100880_11579.jpg


d0100880_1152942.jpg


d0100880_1154743.jpg


d0100880_116878.jpg


d0100880_1163162.jpg


Hi, All,
We were the Winner for Thai Cuisine contest on Holland America cruise ship to South America. I was the assistant to my classmate's wife Keiko who was invited to participate the contest 2 hours before the show. In 30 min, we had to finish the Thai curry chicken plate from the ingredients they provided. Keiko was the chef in our team. I did the cutting, chopping, squeezing limes etc whatever Keiko needed to prepare the dish. We finished in less than 30 min. The dish presentation was slightly inferior to that of the opposite team. However, our dish's taste was superior to that prepared by the other team (the dish on the left side) and was overwhelmed by the judges. We won the contest and were awarded with the nice cook books for each of us (worth $30). It was a fun to participate. Please enjoy the photos. Lucy




そして、今夜の食事は、

d0100880_1275183.jpg

カニです、

d0100880_1285472.jpg

米国海軍の白花豆スープだそうです、

d0100880_1294229.jpg

ロースとビーフを食べ、

d0100880_1301251.jpg


d0100880_1303453.jpg

ポークカツ、

と、今夜も良く食べましたねぇ・・・・、


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
[PR]
by nymirrorball | 2009-03-23 01:30 | 南米クルーズの旅