人気ブログランキング |

食を通してNYライフをご紹介☆


by nymirrorball
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

庭の花たち、大輪の牡丹

連休のさなか何をしていたかというと草むしりです。
3日間、畑の中の雑草を陽が上がる前にむしっていました。
午前6時から8時まで、それからテラスで朝食、野鳥のさえずりが煩くって、
5時には起きてしまうのです。(窓を少し開けて寝るのが好きなので・・。)
今は昼頃ですが、窓からひんやりした風がとてもこご地良く、これ以上の贅沢はないナ-と、自然に感謝しています。きれいな空気を思い切り一杯肺に送り・・・。
d0100880_1292339.jpg

まず、今朝、白い牡丹が3個咲き、高貴な香りを庭一杯に撒き散らしています。と、言うのも横に紫赤色の牡丹が昨日より10個の花を一斉に開花させ、牡丹の香りがテラスにいると蔓延しています。(白10インチ、赤8インチ)
d0100880_1323362.jpg

赤は1本に10個花をつけました。今年は大成功です。
d0100880_1325943.jpg

3日間眺めたので分ったのですが、開花していても、夜はしぼみ、
朝に又開くのです。お父さん言わせると、意にかなってるナー、
夜は蜂が来ないからネ。だって・・・。
d0100880_1295984.jpg

畑の向こうのピンクの花の木は石楠花の木で私の身長以上あります。
これも満開で、後、2本はもう少ししてから満開のようです。
d0100880_1304823.jpg

畑はまずまず順調で雑草さえ掃除しておけばうまく育っていくでしょう。
水がスプリンクラーなのが助かります。
d0100880_1383828.jpg

ハナミズキの白い木が緑の中で1本際立っています。

家から西に800mの所にに野鳥保護地区があり、そのせいかいろんな鳥が来ます。
(Mutton Town Preserve,500エーカー61万坪)
ちなみにここは馬を連れてきて乗馬をしています。歩く人もいますが、乗馬のほうが森をもっと楽しめるでしょう。平原、森、池、(銀狐と眼が合った事があります。)
常連は赤、青、黒、黄色です。本で調べると、
鳥は赤がロビン、青はBlue Jay、黒がつぐみ、黄色がキレンジャック、
特につぐみは毎年、屋根の下の庇の樋に巣を作り、えさを運ぶのに樋を歩いて煩いこと、この頃の週末は息子は家に帰ってきません。朝から親鳥が忙しく歩き回るので、煩くて寝ていられないのです彼の部屋の屋根なので・・・・。
イギリスのアガサ・クリスティーの本に良くつぐみのパイが出てきてとても美味とされ、今角川の和英併用国語辞典でつぐみを見ると肉は非常に美味と書かれています。少し気になっています。
by nymirrorball | 2007-05-30 01:43 | ロングアイランド