人気ブログランキング |

食を通してNYライフをご紹介☆


by nymirrorball
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

一番思い出の深い上海に今、

朝の5時に上海空港に着き、朝日と共に高速道路をまっしぐらに
d0100880_1214547.jpg

上海市内に向かうその間、新開発の住宅の群れには気後れします。
ビルの群れはマンハッタン以上ですから・・・。

d0100880_12144771.jpg

市内に入ったら6時半頃、朝食を食べようとホテルに入る前に、
こざっぱりした店に案内されました。我々は8人です。

d0100880_12162776.jpg

(通常肉、海老ありきたりの物が入っていますが、ここは
太巻きの具のように、キスの魚を野菜を巻いて揚げて河粉です。
おいしくて、きれいなので感心しました。)


d0100880_12235829.jpg

(ミートボールのフライ、餃子、好きな人いますね。)

d0100880_1223176.jpg

(このピータン入りお粥、特製のタレは研究したくなるほど
以外性がある美味)結構色々オーダーできましたが、いつも
食べているのはさて置き、初めて見る珍しいのを2品食べました。


d0100880_12253543.jpg

1)蠣仔菜泡飯‐‐メインは小さい牡蠣で、豚肉、椎茸、
青菜を細切れに軽く炒めたのをご飯の上に載せて、清湯のスープを
上からかけたもの、お粥ではない、ご飯粒がしっかりしているので
d0100880_12261617.jpg

炊き込んでいません。簡単に朝食、昼食の時に有り合わせでこんなのを
作って食べますが、小さい牡蠣が一杯入ったのはさすが、
美味しかったです。お茶漬けのような口さわりのご飯を
泡飯と言うのを覚えましたゾ。
中国の歴史5000年まだまだ、中華料理の入り口にも
来ていないような気がします。もっと勉強しないと、研究に来ました。

d0100880_12264537.jpg

2)椒盤鴨下巴‐‐これは、鴨の舌を食べるのに下あごと、
下嘴の唐揚げです。が、椒の字で分るようにスパイスを効かせています。
d0100880_12271863.jpg

少しカレー粉の匂いもしたような、骨ごとほぼ食べれる位、
パリパリして美味しかったです。
d0100880_12303033.jpg

(舌がわかりますか?)

朝からもりもり食事して外にでたら、朝の7時半で子供達が登校の急ぎ足、
d0100880_12313259.jpg

我々はホテルのチェクインに向かいました。 

人気blogランキングへ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク

ニューヨークの異国巡りをまとめてあります。



by nymirrorball | 2007-09-12 12:29 | 旅先の食事