人気ブログランキング |

食を通してNYライフをご紹介☆


by nymirrorball

2007年 12月 18日 ( 1 )

一年前から店名の名は馳せていましたが、
その頃はクスクスはまぁ、

d0100880_4245638.jpg

と言う程度で、興味が無かったのですが、
今回はもっと美味しいモロッコ料理があるのでは?と、

d0100880_4261659.jpg

手を尽くしたと言うか、
例の赤い本を調べたら、絶賛していて、

d0100880_4375793.jpg

(モザイクタイルで作られた水飲み場、装飾に使っています。)
店のホームページの写真も美味しそうで、
では、これがモロッコ料理の極まりかと勇んで出かけました。

d0100880_4263882.jpg

レストランの名は「la maison du couscous」
Brooklynの Bay Ridgeの住宅街にあります。

d0100880_4271328.jpg

名前の通り、クスクスとタジン料理が専門ですが、
特にラム肉のタジンは甘酸っぱいプルーンとアプリカット、

d0100880_429149.jpg

(モロッコの灯りはきれいですね。)
ポテト、人参、アーティチョーク、レモンをタジンという鍋に入れて

d0100880_4294864.jpg

この蓋のシェープから分るように、
食材から出る湯気が又、食材に戻り、
その循環で、中の食材を煮込む独特のモロッコの料理法です。
水を使わない為、とても甘く食事の味がでます。

蓋を外して、持って来られたのに少しがっかり、
女のシェフさんが心配そうに台所から除いていましたが、

d0100880_4301873.jpg

前菜に貰った茄子は絶妙なスパイス遊びが有り、
モロッコに飛ばされました。

d0100880_4311254.jpg

モロッコオリーブ、スパイスが香りよく、
酸い味が食欲を全開にしてくれます。

d0100880_4322113.jpg

モロッコパンは、コーンブレイドに似ている?
少しドライなのですね。

d0100880_4324790.jpg

サモサの中身は羊のチーズとほうれん草、は美味しくって、
茄子の前菜と共に合格点です。

今回はラム肉と、野菜、のラムタジン、
d0100880_4341371.jpg

ラムタジンはこの位の味は出るでしょう、で、80点、
d0100880_43518.jpg


チキンと、茄子、の2種類のチキンタジンを作って貰いました。
d0100880_4353163.jpg

プルンとアプリカットがゴロゴロ入っているけど、
チキンはパサパサ、クスクスもドライ過ぎて、喉を通らず、
友人が味のやり直しをして、と、持って帰ることにしました。

d0100880_4371376.jpg

デザートがハウスから、

期待が赤本なので、大きすぎたのかも・・。
又は、所詮、赤本だから?


d0100880_439424.jpg

モロッコティーは中国緑茶とミントを混ぜたもので、それぞれの店の
スパイスを少し入れて少しの砂糖を加えてきますが、
私は砂糖抜きで頼みます。
口の中のスパイスの辛味を和らげる為に
甘さを加えているかも・・・。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2007-12-18 04:23 |