人気ブログランキング |

食を通してNYライフをご紹介☆


by nymirrorball

2008年 02月 18日 ( 2 )

龍矢のメガネ物語

龍矢が近眼だという診断をされ、
メガネを作りました。チタンの一番良いの買ってやつて!と
軽いのでないと可哀想だから・・・。小さな恋人ですもの・・。

龍矢のメガネ物語_d0100880_12154946.jpg

本人は医者にメガネ必要と言われて、
非常にショックを感じた理由は、
クラスにいじめっ子のメガネをかけた男の子がいて、
同じようにメガネを掛けたくないと・・・・、

余り落ち込むので、可哀想で、二人で、ランチを食べに行ったそうです。

娘からの電話で詳細を聞き、龍矢を電話口に呼んで、

「メガネかけるんだって? どうして、そんなにラッキーなの?」

「なんで?」

「だって、メガネは、頭の良い人だけがかけるのよ。
お祖父さんがそうでしょ?(二人のお祖父さん、父方、母方共内科医)
お父さんもそうでしょ?いいナー!!!」

「そうか。ボクはラッキーなんだ!」 だって・・・。

気分が晴れたそうで、メデタシ、メデタシ、

なんか、賢く見えますね、メガネをかけると・・・。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2008-02-18 12:20 | 友人・知人・家族
先月、桜庭一樹という女性作家が「私の男」で直木賞を受賞し、
阿川佐和子さんと対談しているのを読んだのですが、気になったのが、

インド産のカップヌードル、_d0100880_954472.jpg

直木賞候補になった時、良かった良かったと、カレーヌードルを食べ、
受賞が決まった次の夜も良かった、良かったとカレーヌードルを、もそもそと、
食べたそうで、長編を書き終わって、明日は休むと決めた時も、
こんなものを食べるそうです。
そのカレーヌードルのカップラーメンを食べてみたい!、

どこに惹かれたかというと、状況は一番自分の基本の感情に
近いときに和んで食べたい要求が出て寛ぎ、と言うか心の底の
本音のような食べ物に感じたのです。
その人の寛ぎですが、そこに興味を持ったのです。

どこで売っているか?日系食料品店だと、
普通のしか売っていないのでは?と、

インド食料品店に飛んでいきました。
ありましたよ、2種類あり、5個づつ買いました。
気に入ったのは日清だったので、本家と思いました。

何故、5個か自分でも分らないけど・・・。

インド産のカップヌードル、_d0100880_955435.jpg

まず、生産国確認、インド産と書いています。OK、安心して、食せますね。

食事と食事の間の間食をすることにして、
朝ごはんと昼ご飯の真ん中に用意をしました。
食事だと、一食損した事になるので・・・。

インド産のカップヌードル、_d0100880_9553037.jpg

感想は本当のカレーの味、名前もMAST MASALA 、マサラ味です。

ヌードルはけっこうモサモサして、一口毎にお汁を一口、
しないと先に進みませんが、残りそうなお汁は飲んでしまうのか、
残そうか迷いましたが、飲んでしまい、とたんに、
頭がカァーと熱くなり、汗が少し出ました。

次はお昼ご飯と夕飯の間に、もう一つのグリーン色のを食べなきゃ、と、
試しました。

インド産のカップヌードル、_d0100880_956313.jpg

これはカレーの香りはないけどマイルドなスパイシーさで
野菜が沢山底にありました。これはもう一つでした、
後4個どうしようか?


MAST MASALAは、1ケース買って、
会社において上げようか?私は食べないでしょうが・・。
味が分ったら良いのです。
でも、若い人はおやつにいいのでは?

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2008-02-18 09:51 | おうちの食事