人気ブログランキング |

食を通してNYライフをご紹介☆


by nymirrorball

2008年 10月 17日 ( 2 )

ランチを食べにマジソン街を下りながら、
ウインドウショッピング、

d0100880_20342056.jpg

やはり、娘が一人、居て良かったと感謝します。
私の好みも良く分るし、

d0100880_20345810.jpg

総て、いろんな情報を喋り続けてくれるし、
好みが同じで、ランチは、
Via Quadronno がムードね、と言うと、
一二も無く、同感、食べるものも、
同系統、笑ってしまいますが、さもありナン、です。

d0100880_2038037.jpg

その前に、Lilly Pulitzerと言う店に入り、

d0100880_20382479.jpg

何でも、彼女の好きな店だそうで、とても洒落た、

ピンク色のパジャマとお揃えのガーウンがあり、
好きだというので、両方お誕生日のプレゼントに買ってあげました。

d0100880_20393448.jpg

ナオミちゃんの服、パープルカラーを探しても無く、
店員さんに聞くと、このデザイナーはパープルカラーを

d0100880_20395950.jpg

使ったこと無いわねぇと、昨日、
店員達で話していたそうです。

d0100880_20402644.jpg

このデザイナー、Lilly Pulitzer は、賢い人で、
40年位前に、フロリダのパームビーチ、のジュースバーの
バーテンダーだったそうで、毎日、
いろんなフルーツのジュースを作るので、いろんな色が服を汚すので、

その汚れが目立たないように、カラフルな服を作って着て、
カムフラージュしていたら、皆が素敵な服を着ているわねぇ、
欲しいと言う事で、このデザインを立ち上げたそうです。
基本の色はピンクとグリーンだそうです。

心が明るくなるような服で、顔の肌色が合えば、
その内に着て見ましょうと・・・。

d0100880_20411818.jpg

娘、母娘はLilly Pulitzer を良く着ているので、
きれいだなーとは思っていました。詳しいはずです。
ナオミのこの夏の上下もそうです。

d0100880_20415398.jpg

マジソンはウインドウショッピングでも楽しくて、あきませんねぇ。

d0100880_20422319.jpg

しかし、ギャラリーの多いこと、・・・

d0100880_20424585.jpg

美術の路を歩いているようです。

d0100880_2043833.jpg

まるで、昨日発掘されたような・・・・、

と、右に曲がると、お目当ての、イタリアンサンドウィチ専門店、

d0100880_20473957.jpg

いつ来ても混んでいて、外に座って待っている人も多く、
今日は、時間が無いので、すぐ座れるのならと、

d0100880_20481830.jpg

小さなテーブルに座り、次から次へといろんな話をしました。

d0100880_20484584.jpg

つくづく会食とは大事な事だと感じました。

d0100880_2049530.jpg

人間、一緒に食事をすると言うことは心を広げて、
いろんな話題が出るものです。

飲み物はLimonata (ぺりグリーノ社)、パリッと焼かれた、
バゲットのサンドウィチで、

d0100880_2052579.jpg

Praga Completo
(昨日からとろけるような、ブリーチーズが食べたかったので、 )
d0100880_20532774.jpg

こうやって食べていると、二人で、ミラノにいるような錯覚がします。
なんどもミラノを一緒に旅行したので・・・・。

d0100880_20523046.jpg

Americano(これは良く出来ています。マッォレーラ・チーズとトマト、
もう片方は、コーンとブリーチーズ、私が思うに、
イタリアンアメリカンの意味だと思うけど、)


恐らくNYで一番美味しいサンドウィチでしょう。
あっという間に食べて、コーヒーを飲みながら話し続ける我々、
意外な悩みが分りました。

                    
                   ――― つづく ―――

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2008-10-17 20:59
d0100880_9131394.jpg

今朝の風景は珍しく、霧がかかり、水墨画を見ているようで、
しかしながら、セントラルパークの紅葉が
始まりつつあるのが見えます。

d0100880_9135936.jpg

今日のお散歩は、お供は娘、とても良かったです。

d0100880_9145885.jpg

五番街をセントラルパーク沿いに、79stまで、歩きました。
話が尽きません、大体うちの子達は、良く話しますねぇ。
とても楽です。今どんな気持かが、良く分るので・・・。

d0100880_9174840.jpg

79stのAcquavella Galleriesで、

d0100880_9181053.jpg

催されている、ピカソのマリ・テレーズ展、を見に行くためです。

d0100880_9183848.jpg


d0100880_9202655.jpg


d0100880_9211032.jpg

79st.を歩いて初めて、Galleriesが多いのも分りましたし、綺麗な、
上品な地区だと言うのを感じました。

d0100880_9295582.jpg

例えば、隣の教会はこんなに、花を植えています。

d0100880_9261844.jpg

マリ・テレーズ・ヴァルテルと共同生活を
していた頃の作品点に絞られています。彼女の絵ばかり、

d0100880_9264978.jpg

それと、二人の間のマヤと言う娘との家族写真が、2階にふんだんに
飾られていました。

d0100880_9272634.jpg

素晴らしいギャラリーで、タウンハウスをギャラリーとして使用しています。
撮影禁止なのが大変残念ですが、1925年にニコラスAcquavellaに
よって創立されて、この粋な、家族経営のアッパーイーストサイドギャラリーは、
現在彼の息子、ウィリアムと孫エリノア、ニコラスとアレキサンダーによって
経営されます。春ごとに、ギャラリーはグループショー(ピカソ、マティス、
ラウシェンバーグ...)を主催します。春は見過ごしましたが、
秋は昨日始まったばかりで、11月末まで、行なわれています。
もう一度はきそうですね。


さて、散歩をして、美術鑑賞をし、後はこの気持に
見合ったランチを食べること、
何処に行ったか分ります?そう、イタリアです。

                  --- つづく ---


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2008-10-17 09:33