人気ブログランキング |

食を通してNYライフをご紹介☆


by nymirrorball

2009年 01月 11日 ( 3 )

ここのところ、週に2,3回は寿司を食べています。
理由は、マグロが旬だから?
ボストンのマグロが真っ赤で牛肉かと思いました。

d0100880_23204412.jpg

その中で、創作寿しに嵌っています。
これはレッドスナッパーの上に、アルグラを刻んで
特製ソースで会えてその上に、蓮根と松の実、

d0100880_23205760.jpg

これは驚きました。スノウクラブ(ずわい蟹)を
焼いたのを身を出して、寿司を握り、
炙ったウニを乗っけてそのまま頂きました。

d0100880_2321986.jpg

鰯の炙り焼き、勿論特製ソースが少し・・・、

d0100880_23212253.jpg

鱈の白子に味を加えて、ソティー、
たまりませんよ、美味しくて、

d0100880_23214158.jpg

牡丹海老をこんな風にするのは勿体無いと思うけど・・・、

d0100880_2336357.jpg

頭もしっかり揚げてもらい、
幸せです・・・、

d0100880_23373140.jpg

しめ鯖ですが、繊細な味がつけてあり、
鯖の脂身と上品に絡まります。

d0100880_23374595.jpg

クロダイだったかな~、とにかく白身の魚が
一番好き!

d0100880_23375840.jpg

大粒のウニはこれで、1枚です、

d0100880_23381386.jpg

ベイ・スキャロップ、好きな人は堪らないでしょう、

d0100880_2345664.jpg

サーモンの臭みを秘法で取り除き、
炙って、シンプルに、大島の塩で
たまりませんよ、

d0100880_2345207.jpg

大好きなカンパチ、余分なもの入らないけど、
柚子の軽い香りと、薄い味をさっと塗って・・・、

d0100880_23453292.jpg

以下の炙り焼きの上にのっかっているのは
確か、トマトなんです、以外に味がマッチして、

d0100880_23455166.jpg

熊本牡蠣、すし飯を下において、
牡蠣を上におきパン粉とオリーブ油をのせて、
オーブンで天火、これが一番美味しかった?

d0100880_2346477.jpg

ロブスターの半刺身寿し、
トップはウニですよ!

ここまでで半分です。
3人前払うのをすっかり忘れてしまう位、
3人で、美味しい美味しいと唸って、
お酒も良くすすみ、言う事なしです。     
                      --- つづく ーーー

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2009-01-11 23:59 | レストラン
チェルシーの18丁目は面白いですね。
紙屋さんが色々あり、文具好きの私は、
何時間でも遊べます。

d0100880_7481610.jpg

サインと、ウインドウに誘われて中に入ると、

d0100880_749826.jpg

元印刷所だったような天井の高~い、ロフト式のお店、

d0100880_7513652.jpg

いろんな種類の紙が積まれていて、
安い、けど、書かなくなった私は買えない・・・、

d0100880_752449.jpg

興味深いのは、その紙で、何でも作ってくれると言う、
箱でさえ・・・、

d0100880_7525831.jpg

だんだん、気分が別の世界に入っていきます。

d0100880_7545857.jpg

と、壁を見ると、壁に顧客の注文のホリデーカード、が
一面に飾られています。これを参考にあなたもどうぞ!と、
言っているので、ゆっくり眺めると、
中々個性豊かで、参考になりました。

特に印象に残ったのを2枚、
d0100880_7552898.jpg

家族写真ですよね。

d0100880_755484.jpg

可愛い兄弟の写真の取り方、参考になりました。

d0100880_7561247.jpg

その横は、ビジネスカード、でもレストランが多いみたい、

紙も、紙質、色、求めて探すのは楽しい反面、
イメージと結びつけるのは大変でしょうね。

でも、何となく、楽しくて、さわり、
何を書こうかな、と考えてしまいます。


d0100880_803575.jpg

数軒隣に、もっと広い紙屋さんがあり、

d0100880_805232.jpg

ここは奥が広いので、見ると、19丁目に裏入り口が
ある、NY一番の在庫のようです。

d0100880_842560.jpg

似てるようで、似てなくって、

d0100880_84475.jpg

結構遊ばして貰えました。

d0100880_8555.jpg

専門の人は、好きでしょうねこんな店・・・、

d0100880_852232.jpg


d0100880_854133.jpg

外にでると、隣がこんな店で、
とても気になりましたが、又、この次遊びに来ます。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2009-01-11 08:11 |
d0100880_1521495.jpg

同じ18丁目には有名なカップケーキの店があり、

d0100880_1522724.jpg

お進物に買いに来る事はあるけど、
自分では食べたくはならないのは、

d0100880_1524644.jpg

砂糖の甘さに対する恐怖か・・・・・、

でも、こちらの人はとても喜んでくれて、
周りの人が皆手を出します。

d0100880_1531918.jpg

今日はナオミチャンに、チョコレートカップに紫のお花、
龍矢に同じくチョコレートカップに、ブルーのお花、

d0100880_1592112.jpg

ナニーのアンナ姉妹にはピンクや
やわらかい色のコスモス、と、我々のを詰めて、

d0100880_1594017.jpg

お土産にして貰いました。確かに、
心が華やぎますね!

d0100880_1595394.jpg

そんなに毎日食べるものではないので、
少々甘くても、気にならないかも・・・、

d0100880_203344.jpg

まあ、種類の多いこと、
生地のカップだけでも6種類あり、

d0100880_2048100.jpg

トップの味が、8種類位あるし、
龍矢の友人の女の子のバースデーパーティーの、
ケーキーが、ここで、特注だったのを覚えています。

d0100880_15337.jpg

このお店が感心なのは、子供の絵本の
本屋さんを兼ねていて、本を見ながら、
大好きなカップケーキを食べる。

d0100880_2164051.jpg

子供たちの大好きな場所で、
小さい時から、味を刷り込ませようとしているのかも、

d0100880_2171038.jpg

お店もこの位古いのかな・・・、

d0100880_2172741.jpg

お値段は、まあまあですね、楽しいから。。。、

d0100880_217486.jpg

私はこの机のデザインが気に入りましたが・・・、

d0100880_2183228.jpg

一度二人を連れてきて、本を選んでから、

d0100880_2184424.jpg

カップケーキを買ってあげよう!
そして、本を読み終わるまで、
ここでお茶をしましょう。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2009-01-11 02:27 |