人気ブログランキング |

食を通してNYライフをご紹介☆


by nymirrorball

<   2007年 11月 ( 36 )   > この月の画像一覧

一泊朝食付き

焼きおにぎり茶漬け
d0100880_22133545.jpg

(お茶は少なめに入れる。)


友人に作った朝食とは

d0100880_22142547.jpg

まず、新鮮な人参1本、リンゴはジョナゴールド1個が一人分の
ジューサーで絞った新鮮なジュース、

オープンキッチンなので、ジュースを飲みながら、ペラペラ喋りこんで
料理していきます。

d0100880_22151148.jpg

ミニチンゲン菜は上海菜とも言い、蒸して、ニンニクとエシャロットを
唐揚げにした中にお醤油をまわしてたソースを上からかけます。
d0100880_22153937.jpg


d0100880_2216791.jpg

アルグラ(ルッコラ)はクランベリーを入れてバジルオリーブオイルで和えて、
馴染ませて、食べる前にジョナゴールドを短冊に切って
シャキシャキとサラダにして頂きます。

d0100880_22171282.jpg

大根おろしはしらすをのせて、

d0100880_22241821.jpg

これが食べたいがために工夫をした、大根の葉で作った菜めしの中に
山椒昆布を混ぜてお握りにし両面をカリッと焼いて、
メザシを載せてその日の気分で、
ほうじ茶かお煎茶でお茶漬けに・・・。
友人も驚くほど美味しかったようで、2個づつ食べました。
おにぎりで食べれるように、一皿置きますが、
珍しいのか、お茶漬けにしてしまいますね。

d0100880_22175230.jpg

ふろふき大根、一番初めに準備して、ゆっくりと火にかけて
おいていました。準備が終ると出来ているのです。

d0100880_22194643.jpg

大根の葉と薄揚げをだし汁で炊いたん、

d0100880_22205057.jpg

日本からの蕪の漬け物

d0100880_22372313.jpg

今日の玉子焼きは東京ネギの刻みをたくさん豆鼓で炒めて、
卵を溶いたボールの中に入れて混ぜたのをフライパンで焼きました。
少し醤油を入れました。、


d0100880_22213044.jpg

ソーセージとベビーキャロットはバターでソティーに
採れたてのラディシュを添えました。


全体はこんな感じですが、外は真っ暗なのです。朝7時前ですので・・。
お野菜はいくらでも食べれますね。

朝日が昇るのを見ながらの朝食は感無量にカメラ写したりと、
お箸を忙しく持ち替えていましたよ、我が友人は・・・。


d0100880_222216.jpg

食べ終わるとすっかり陽が昇り、セントラルパークのいろどりがだいぶ
色ずいてきているのが見えました。

ハイ、朝の6時から料理して遊んでいました。
平和な幸せな時間です。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2007-11-11 22:39 | おうちの食事

美味しい人生

マジソンアベニューでお買い物の時はランチはここで、食べます。
楽しい気分が続くので・・・。

d0100880_1195013.jpg

入り口の天使豚を見たときから気分はミラノ・・。
d0100880_11102055.jpg

店内はもちろんミラノ!
d0100880_11135896.jpg

入って、カプチーノを一口飲むとミラノ、
d0100880_1110476.jpg

サンドウィチを一口かぶるとミラノ、

d0100880_11113480.jpg

今日はLasagna Bolognese (ラザーニア)

d0100880_11132057.jpg

La Madunina(プロシュート、マッオレラ、オリーブ、
         トマトをバゲットに挟んで熱く焼いている。)
を二人でシエアーしました。やはり、2種類楽しみたいので・・・。


楽しい買い物をして夕食はお待ちかねのファーグラです。
毎週食べているので、シェフが飽きないように工夫した後が見えます。

d0100880_11182574.jpg

(お勧めのワインは本当に美味しかったので・・・。)

果物はリンゴかマンゴで味を引き立てさせていたのが、今日は始めての
グレープフルーツ、大人の味でした。
d0100880_1116976.jpg


プチトマト味とグレープフルーツの白と赤、普通のとルビーを合わせて
微妙に味を遊ばしてファーグラを引き立てていました。

d0100880_111787.jpg

(一口いかが?)

可笑しいのが私のために大きな塊を仕入れたので、木曜日だし、
週末は休みなので、使い切る為、いつものエイの魚の料理にも
ファグラをサイコロに切り、皆さんを喜ばしている、
と言うので、我々二人もエイの魚料理を頼み、

d0100880_11193778.jpg

明日の朝、大根を葉もすべて沢山食べてコレステロールを
薄めましょうと誓い合いました。
コロコロとファーグラが入った魚料理は初めてです。
それと、ほうれん草がとても美味しく感じました。

d0100880_1120983.jpg

帰りにロシアン・ティ・ルームを覗いて見せたところ可愛いロシア人の

d0100880_11204639.jpg

バーテンダーを見て、どうしても飲んで帰りたいと言うので、彼の前に

d0100880_11212010.jpg

座りました。ウオッカーは「ロシアン・スタンダード」と言う名でした。

帰り着いてマタマタお茶をたて合って、
d0100880_11262541.jpg

久しぶりの栗まんじゅうを頂きながら、(美味しい!)
d0100880_112775.jpg

2服頂きました。今日も楽しかったです。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2007-11-11 11:32 | レストラン
アフリカの人達が多く住んでいる所はやはり、ブルックリンと
ここ、セントラルハーレムだそうです。

d0100880_2194779.jpg

(このような出店がいろいろ出ています。)
地下鉄125st駅で降ります。

西から東までのメインストリート、
西A,B,C,D,1,2,3, 東は4,5,6,便利な場所ですね。
主たる地下鉄が全部ありそうです。
St. Nicholas Ave. から Lenox Ave.の間のようです。

d0100880_21143244.jpg

マリ共和国出身のオーナーが経営している店です。

d0100880_2115529.jpg

民芸品の数々、

d0100880_2121629.jpg

(髪につけるびーずです。)

マリの民芸品と、マリ製の膨大な種類のコットン100%のプリント生地を

d0100880_21155265.jpg

扱うマリの貿易商人のお店を紹介して貰い、行ってきました。

d0100880_21162880.jpg


d0100880_2117837.jpg

(民族衣装、シャツ一枚生地込みで$45、で仕立ててくれます。)

d0100880_21184717.jpg

特にプリント生地は気に入り、アフリカの植物の図、

d0100880_2118483.jpg

アフリカ人が描かれたデザインが気に入り、
1ヤード$5で2種類買い求めてバンダナを作り、結構気に入りました。
1ヤードで3本作れます。


マリがアフリカのどこにあるかウィキペデァで調べたくなり地図を見ました。
元スーダンでした。

1904年にフランスの植民地となり、フランス領スーダンと呼ばれた。
1960年6月、隣国のセネガルと共に、マリ連邦を結成し、
フランスから独立。しかし、その年の8月にセネガルが連邦から
離脱したため、翌9月にマリ共和国と国名を改めた。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2007-11-10 21:25 | NY異国巡り

友達との一日

朝に車を点検に出した後、ファーマーズマーケットに、
47丁目まで飛んでいきました。ベーカリー、肉屋、魚屋、
チーズ屋、がありますが、私は八百屋さんのみ・・。

d0100880_22515890.jpg

ジュースの材料に、リンゴと、人参、

d0100880_22523511.jpg

朝食に大根、ラディシュ、その他、

d0100880_2253837.jpg


d0100880_22534619.jpg


d0100880_22542091.jpg



d0100880_2255193.jpg


そして、朝食はカフェーで食べて、友人はMoMA、私は会社に・・。

d0100880_22561290.jpg

午後落ち合って、フリック美術館を堪能して、

d0100880_22565990.jpg

もう一つの私のキッチンへイタリアのトスカーナ料理店へ、

d0100880_22573165.jpg

ピアノニストのアービングに歓迎の曲を次々と弾いて貰い、

d0100880_22581399.jpg

ゴートチーズとアルグラのサラダ、フライドカラマリ、

d0100880_2259362.jpg

ボンゴレ、

d0100880_22593499.jpg

ポルチーニとチーズのリゾットで軽目の夕食を、
お昼はちよだ鮨でした。


d0100880_2302693.jpg

さて、帰ってからお茶の立て合いです。

d0100880_231235.jpg

一服、いっぷくですね。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2007-11-09 23:41 | 友人・知人・家族
西インド諸島の人たちが多くハーレムに住むようになっています。
勿論、ブルックリンの方がまだまだ多いと思いますが・・。
地域としては、セントラルハーレムで125stのあたりから北で、
地下鉄のA,B,C,から2,3、ラインの間くらい?
d0100880_215238.jpg

この中で彼らのカルチャーが漂う店がありましたので、
ご紹介しましょう。125STの地下鉄の駅から少し入ったところです。

d0100880_243428.jpg

店内です。
d0100880_25597.jpg

この店は西インド諸島の人達がきても、

d0100880_254871.jpg

アフリカの人たちは来ないそうです。
好みがまったく違うので、と、言われました。

d0100880_211958.jpg

ジャマイカには2度遊びに行っているので、とても懐かしかったです。

d0100880_28552.jpg

帰りにフィッシュアンドチップスの店に立ち寄りましたが、

d0100880_29272.jpg


d0100880_212212.jpg

(whiting,ホワイティングと言う、タラ科のさかな)

d0100880_5253077.jpg

ビッレジあたりで食べるのと、衣がまったく違い、
自分が作るときの良い比較になりました。



人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2007-11-09 11:42 | NY異国巡り

日本からのお客さま

日本から幼友達がやってきて、
お茶をいろいろ戴き当分楽しめそうです。

d0100880_22295580.jpg

お抹茶を毎日一緒に戴く相手が出来て、嬉しい上にいろいろ、
お干菓子を持ってきて貰い、お茶をたてるのが楽しみです。

d0100880_22303831.jpg

焼き海苔でもこんな軽い、はかない味のは初めての味で、
若芽早摘み・・そのももの印象です。

d0100880_22314279.jpg

セントラルパークが、ウェルカムと・・・。

d0100880_22321762.jpg

ブログで見た朝食を食べたいと言うのでランチに
有り合わせで並べてみました。
花ニラタマゴが好評でした。
大根菜めしには、おみやげの新鮮なしらすをあえました。

大根の葉があり、大根があり、ファーマーズマーケットからのトマト、
キュウリ、それと日本から持って来てくれたかぶらの漬物と、特別の海苔、

食べたあと、彼女は昼寝に、私は事務所に入り、

オペラ「魔笛」が8時開演で夕食を6時にして、
又、ファグラを日本からの客人にもてなそうと考えているので・・・。
ところが、ファグラは数日前にオーダーを入れていないとダメだって、

d0100880_22382482.jpg

(Halibut , オヒョウ、です。魚はチンゲン菜、
ポテトの上に乗っかっています。)

改めてオーダーを入れて、ファグラは2日後に、今日は魚にしました。
カリフラワーソープ、この魚は一人前を二人に
分けてもらったのに、こんな量です。
d0100880_22432323.jpg



d0100880_22443653.jpg

リンカンセンターのオペラの建物、
左右に2枚シャガールのタペストリーがかかっていますが、これの為、
日焼け止めのカーテンが掛かっていて、正確に太陽がこの建物の
真上にならないと、カーテンをあげません。

d0100880_22452716.jpg

   開演の前

d0100880_22464612.jpg

   劇場の天井

魔笛は以前より、舞台装置が洗練されたモダンさで、
一瞬が融合された光が微妙に繊細さと、大胆さが交差さし、
一瞬一瞬の芸術をタップリ味わいました。

帰ったら12時近く、東京と仕事するには丁度良い時間で、
夜の眠りに着いたのは午前2時でした。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2007-11-08 22:55 | 友人・知人・家族

秋も深まり・・・・。

d0100880_10513766.jpg


先だっての週末は少し風も有り、龍矢は凧揚げと、
d0100880_105243100.jpg


自転車の練習ができ、
d0100880_10533514.jpg


さあ、バランスが上手になったら、青い自転車を買いましょう!
d0100880_10542011.jpg


ウインドーサーフィンの人たちは
d0100880_10564619.jpg


d0100880_10551967.jpg

夏の終わりを惜しむがごとく、入れ替わり立ち代りに、
d0100880_1056812.jpg

30分くらいは楽しんで去っていきます。
d0100880_10573537.jpg

見ていると風が強いほど、力が要るスポーツで、
d0100880_1138211.jpg

そう長時間できるものではないと言うのが分かります。


白鳥がカップルで、ゆらゆらと流れていましたが、
d0100880_1059346.jpg


突然、姿勢を正し、飛び立っていきました。
d0100880_110827.jpg

白鳥が飛ぶことをすっかり、忘れていました。

とつぜん風が止まり、
d0100880_1113322.jpg


d0100880_113460.jpg

何の実か?さくらんぼ?秋の実?

秋が深まってきています・・・・。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2007-11-08 11:08 | ロングアイランド

本当のマンションとは?

家から車で10分位の、北北西に在するところに、
Planting Fields Arboretum State Historic Parkがあり、
d0100880_15285129.jpg

(庭師の家)
Coe HALLとも言う、William Robertson Coeと言う人の
大邸宅があります。(鉄道王だった人)
d0100880_15295895.jpg

(屋敷の横の入り口)

d0100880_15315120.jpg



d0100880_15331468.jpg

公園の入り口のかざり、

d0100880_15343190.jpg

ミスターコーと4人の子供達

d0100880_15353041.jpg

家族の写真

d0100880_15363983.jpg

秋らしいですね。

敷地409エーカー(50万坪)、65部屋ある
屋敷は歴史的構造の建築物で、敷地は景色の素晴らしい、
セントラルパークを設計した人と同じ人が設計しているので、
歩いていると、一瞬、セントラルパークを歩いている錯覚を起こします。

d0100880_1538387.jpg

珍しい植物


余り広いので、今回は温室だけ巡ってきました。

d0100880_15384452.jpg


d0100880_15391651.jpg


d0100880_15394827.jpg


d0100880_1540174.jpg


d0100880_15404745.jpg


d0100880_15411755.jpg


d0100880_15414398.jpg


d0100880_15421239.jpg

(これはサボテンです。)

温室だけでも何棟もあり、数えれません。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2007-11-07 15:46 | ロングアイランド

家のそばのリンゴ屋さん

家のそばのリンゴ屋さん

d0100880_539234.jpg

夏の終わりになると開く恒例のリンゴ屋が盛況です。

d0100880_5393510.jpg

キャッキルにりんご園を持っているオーナーの店です。


丁度マンハッタンから遊びに来ている友人と一緒だったので、
彼女は大喜びで、熱いリンゴソーダーを飲みながら物色して、

d0100880_5404586.jpg


彼女は香りの高い、Winesap、
d0100880_5434127.jpg


d0100880_540984.jpg

私は大好きなジョナサンゴールドに近いシャキッとして甘い、GALA、
d0100880_541182.jpg

壁に掛けてある古い絵、

店内に、ホームメイドの各種のパイ、アップルパイ、マッフィン、
アップルソーダー、アップルジュース、りんごの製品がいっぱい、

優れものはアップルバター、朝のトーストはこれが一番です。


それからどこに行ったかと言うと「COE の屋敷」
William Robertson Coe

                      続く・・・。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2007-11-07 05:45 | ロングアイランド

ご用達の中華料理

家の近くの私のご用達中華レストランは
好みの料理法でアレンジしてくれる、家族的な店です。

ただ、オーナーは有名な頑張り屋の女性で、
TIMEの表紙になったこともあるし、
NEW YORK TIMES にも記事に何度もなるし、
彼女の成功物語はビジネス界では有名で、
マンハッタンに9店、ロングアイランドに3店、
海鮮卸会社、野菜卸会社、肉卸会社、をも経営しています。

いつもはチリアンシーバスを蒸してもらうのですが、
季節的に小さくなっているからカレイにしなさいと、言われ、
とても大きな美味しい料理を出してくれました。
カレイは大皿から尻尾がはみ出しそうです。
d0100880_18245952.jpg


ネギと土生姜の細切りの上げたものをトッピングした、
蒸しカレイです。ミスターチェンが切ってくれると、
大きな魚卵がぎっしりと見えました。
d0100880_18253555.jpg



空心菜はガーリックと塩だけでさっぱりと炒めてありました。
空心菜は英語でChinese spinachと言うのは知りませんでした。
d0100880_1826306.jpg



海老はGrand Marnier Prawns はポテトネストに入って出てきました。
d0100880_1827690.jpg

(海老の下にパイナップルがサイコロに切って敷かれている。)
d0100880_18281586.jpg

クルミは揚げたてで熱々で甘く、ジャンボ海老しかり、


台湾風焼きビーフンはやさしい味でさっぱりしていて、
d0100880_18291518.jpg

白菜と椎茸、肉がうまくからまり、上品に仕上がっています。


当然、美味しくて、食べすぎてしまいました。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2007-11-06 18:34 | レストラン