人気ブログランキング |

食を通してNYライフをご紹介☆


by nymirrorball

<   2008年 09月 ( 44 )   > この月の画像一覧

カレーライス紀行、

今回日本でやりたかったことは、
私の好きなカレーって、どんな味だったのか、

d0100880_5255319.jpg

を思い出したく、何ヶ所かで食べてみようと、
ネットで調べてリストを作っていきました。

d0100880_5261591.jpg

(朝、7時のみかどの店内です。)
カレーと言ってもレトロなカレーが好きで、
インド系のは、家の側にも名店があるし、
もうそう言う系統でないのは分っていて、

d0100880_5271119.jpg

ただ昔食べた幻の味を探っているようで、
自分でも答えが見つかっていません。

d0100880_5274382.jpg

又、カレーを食べる機会が見つからず、
ホテルの朝食にあきあきしていたので、
朝食に食べることにしました。

d0100880_5285087.jpg

まず、新幹線の新神戸駅に、老舗の店があり、

d0100880_5314635.jpg

この味はとても私の望んでいた味に近かったです。

次は、カレー愛好者がダレも、推する、いっとっう亭、

d0100880_5335759.jpg

を買い物の後に、昼食に食べに入り、、

d0100880_5351382.jpg

オーダーを言って腰掛けると、もう前に置かれましたねぇ。
これは感心しました。

d0100880_536273.jpg

家のカレーの2日目のような味、と、
ビーフーがほぐれて、繊維的に口の中で邪魔をします。

d0100880_5362225.jpg

半分食べて、曲がったとこの
エビスカレーの味を見ようとしたけど、

d0100880_541784.jpg

やはり、外丸見えの、スタンドに
他の客なしして、座るのは、
気が引けて、この日はここまで、
その後、ずーと、チャンスが無く、

d0100880_5413632.jpg

最後が伊丹空港内で、待ち時間に、カレーを食してみました。

もう一度、食べたいのは、「みかど」新神戸駅構内です。

同級生の父が旧国鉄の全国のみかど食堂の
オーナーだったけど、関係あるのかな?

一番期待していたのが、「おらがやま茶屋」の
スパイシーカレーでした。カレーしか置いてないと言うので、
工夫があるでしょう。次回ですね。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2008-09-24 05:55 | 旅先の食事

萩のお寺と真如堂

今日はもみじを見に来た事のある、
真如堂を訪れました。

d0100880_0254241.jpg

隣にある小さな萩のお寺が目的でしたが、

d0100880_026630.jpg

お休みらしく、外の塀と萩の花だけを写真に撮り、

d0100880_0263511.jpg

(タクシーのドライバーが言うに、ここの住職が言われるには
映画の撮影の為、塀は新しくしないで、と、言われて居るそうです。)

d0100880_0293751.jpg


d0100880_0281326.jpg


比叡山延暦寺を本山とする天台宗のお寺の真如堂は、

d0100880_0304315.jpg

正しくは「鈴聲山真正極楽寺」(れいしょうざんしんしょうごくらくじ)というそうで、
d0100880_0321949.jpg

その名のとおり、御利益は極楽往生。
d0100880_0325010.jpg

珍しく拝観料の要らないお寺で、それどころか、
d0100880_0332210.jpg

小さいグループで、お寺の方が、寺の中を案内、
d0100880_0334682.jpg

説明して下さり、とても,分りやすく気持までが清々しくなりました。

d0100880_0351022.jpg

本堂や三重塔、鐘楼堂などが建ち並ぶ広々とした境内や、

d0100880_0353030.jpg

東山(大文字山)を借景にした「涅槃の庭」に青い紅葉が映え、
蝉の鳴き声が人気の無さを無寂の中に呼び込みます。

d0100880_03642.jpg

しばし境内に座り友人と、話題の尽きない話となりました。

d0100880_0362760.jpg

ここは穴場のお寺だと思いました。
借景が美しく、さぞかし紅葉の頃は・・・、
朝早く来なさいと言われました。戸を閉めないそうです。

d0100880_0365795.jpg


d0100880_0382998.jpg

来年は朝顔のひさしに挑戦してみようかと思います。

タクシーの運転手さんが言うには、ここから銀閣寺まで、
歩いて10分だそうです。残暑の京都、歩けないよね。
10分で着くかな?やはり、買い物?
あっ、お昼ごはんよね・・・・、

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2008-09-24 00:42 | 趣味
私は関西人なので、やはり蕎麦より、うどん、で、

d0100880_5203266.jpg

蕎麦の味が少し良く分らないようです。

d0100880_5205539.jpg

自信を持って、NYの蕎麦日本に神戸からの知人3人を案内して、

d0100880_5212347.jpg

(メニューの数の凄いこと、会社の近くにこんなのがあればねぇ・・、)
美味しいでしょ?と言うと、う~うん・・・、
NYに居る人には良いだろうけど・・・・、と、言われ、
何処がどうと分りませんでした。

d0100880_522668.jpg

今回も出石蕎麦を食べながら、友人に、美味しいね、と言うと、少し、
味が・・、エッ?味がどうって?ウ~ン、説明しにくいと言われました。

d0100880_5272732.jpg

(山菜が何種類も入ったぶっ掛けは美味しいです。)
蕎麦はすすりながら、香りを嗅ぎ、香りを楽しむもの、と言われます。

d0100880_5275350.jpg

(長芋を常備しておくといつでも、トロロが出来ますね。)
うどんはシコシコ加減だから・・・、

d0100880_5281924.jpg

とにかく、私は、ぶっ掛け蕎麦、友人はシンプルな盛り蕎麦、

d0100880_5285170.jpg

香り、と言われると、分らなくなりますが、美味しかったです。

NYに戻ったら当分、ぶっ掛けうどんに、ぶっ掛け蕎麦ですね。
気に入りました。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2008-09-23 05:29 | 旅先の食事
市役所の前を横切り、寺町通を下り、ドンドン南下し、

d0100880_2336055.jpg

四条河原町を通り越したところに、市原平兵衛商店と言う、
お箸屋があり、自分用と、龍矢、ナオミ、お土産用を購入、
お箸のお土産はいいです。嵩張らないし、ただし、
良さの分る人にだけですね。竹のお箸が軽くて好きで、
使うほどに艶が出るし、ナオミチャンがお箸を使いたがるそうなので、
やはり、竹のお箸を選びました。

そのあと、四条河原町まで戻り、神戸のセンター街のようなところを通り抜け、
d0100880_23245787.jpg

鳩居堂は本店がここにあるのですね。

d0100880_23252620.jpg


d0100880_23255018.jpg

鳩居堂は本店がここにあるのですね。

d0100880_23261561.jpg

銀座店しか知らないから、

d0100880_23264591.jpg

店の造りをとくと、眺めてしまいました。

d0100880_23271933.jpg

こんな散歩なら毎日、何時間でもやるよね、と、
友人と、ひやかし歩きです。
ひょっとして、この遊び、NYでもやっているな~、
お寺の変わりに、美術館だわ~、
そうか、趣味を軸にして生きているのかもしれない・・・・、

d0100880_23394839.jpg

この側に友人の好きなお茶屋さんがあり、

d0100880_23401036.jpg

注文をしているのを横で見ていると、

d0100880_23402881.jpg

とてもシリアスにやり取りをしているので、

d0100880_23405698.jpg

愛好の強さが伝わってきました。

ここから錦市場と言うところから入り、
d0100880_23424915.jpg


d0100880_234392.jpg


d0100880_23432868.jpg


d0100880_23434688.jpg


d0100880_2344681.jpg

(丹波の黒豆は良いですね。)


d0100880_23454551.jpg

錦市場では、有次で、うろうろ、欲しいと思うけど、

d0100880_23461440.jpg

絶対でもないので、たいした買い物はしませんね、

d0100880_23465080.jpg

でも、眺めていても飽きません。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2008-09-22 23:48 |

寺町通りは良いとこ、

ホテルの前の道、河原町通を北にドンドン歩いて、
寺町通に行き着きながらさらに上り、

d0100880_157446.jpg

両隣の店を覗いて遊びます。

d0100880_1582529.jpg


d0100880_1584121.jpg


d0100880_1585777.jpg


d0100880_1591122.jpg



麩屋町通、富小路通、を上がり下がり、
お土産は一保堂茶舗、自分用は柳櫻園茶舗 、

d0100880_1594683.jpg

両店とも行きたいからなのですが、
注文している時の雰囲気も好きです。畳だし・・、

千住画伯も来られると言う岩絵の具やさんは
町屋で、ガラガラと戸を開けて入ると、狭く、
そこにいるだけで動けません。目の前の方に、
色を見せて貰い、秤で計って買うのです。
話し好きで、NYから来たと言うと、画伯の話をたっぷり、・・・・・、

d0100880_20454.jpg

このお店は名前は覚えないけど、角にあるので、
覚えているし、家具がメインなので、間違えません。

d0100880_255710.jpg

清の時代のスープ用のれんげ、

d0100880_211724.jpg

今回は、先回も見た、月餅の型を又、貰いました。
100年以上経っている、清の時代の月餅の型です。

d0100880_22891.jpg

これを買いました。大きいのですよ、極端な言い方をすれば、
電話帳くらいあります。型フレームを作って、壁に飾るつもり、

d0100880_20244.jpg

後、このロバがかわいい、
値段を聞いて、絶句、

d0100880_21361674.jpg

全館ゆっくり見て、友人にも買い物させ、
はんなりした良い気分に浸っていました。

d0100880_251446.jpg

来年も来ますよね!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2008-09-22 02:10 |
京都に居るときは仕事が三つ、
美味しい食事をすることと、

d0100880_1692687.jpg

気に入ったものを買うことと、
お寺さんに行く事です。

d0100880_1694850.jpg

外で食べるのは一日二食しか食べれなく、
鍵善良房のような葛きりおやつ、1回、

d0100880_1610925.jpg

朝食はホテルで食べて、

d0100880_16102987.jpg

ただ買い物は行き当りばったり、
覗き込んで、結構楽しめます。

d0100880_16105232.jpg

そのため、買い物が長引いたり、違う方向に、
居たりして、昼食を予定していた所が変更になるので、
今回ミスしたのは、きん為(つけもの屋さんのランチお膳が最高)

d0100880_16111079.jpg

それがとても残念でした。
d0100880_16113021.jpg

夕食は予約を入れていているので、
買い物したものをホテルに持ち帰り、シャワーを浴びて、

d0100880_16115265.jpg

夕食になるので、変更なしで大丈夫ですが・・・、

d0100880_16121738.jpg

欠かせないのが七味類、原了郭はそのうちの一つ、

d0100880_16123686.jpg

ここでは黒七味と粉山椒だけ買います。

d0100880_16125132.jpg

普通の七味、1味は他で、

d0100880_1613655.jpg

こうやって用を足しているのが、何とも、気分を贅沢にさせてくれます。

今回はずい分と、箸置きのコレクションが出来ました。
2個づつ買ったので、数が買えました。ユニークなのが、
「たち吉」で求めた、枝豆のデザイン、

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2008-09-21 16:22 | 食器

私の道具やさん巡り、

今回の京都遊びの目的は、

d0100880_9114013.jpg

この銭湯の近くの骨董品やさんを訪れること、

d0100880_9124653.jpg

行きたかった2店の内、1店しか行けなかったけど・・・・、

d0100880_912954.jpg

ここは夜遅くまであいているので、助かります。

d0100880_9141477.jpg

町屋の自宅なので、ガラガラと、とを開けると、
知り合いの家に行ったよう、

d0100880_9143374.jpg

ざっと見て、これは、と思ったものを、

d0100880_915127.jpg

ゆっくり手に持ち、料理を載せた所を想像しながら、

d0100880_9153846.jpg

来るのは年に一度くらいなので、商品は全部変っていて、

d0100880_916610.jpg

今回は豆皿を大目に買おうと決め、

d0100880_9164878.jpg

気に入った柄はみな欲しくなり、

d0100880_9171712.jpg

小さいので、持って帰れるし、と、自分に言い聞かせ、

d0100880_9191850.jpg

今回は明治時代のものが多く、

d0100880_9193836.jpg

先回は、江戸後期が多かったけど、

d0100880_920143.jpg

気に入ったのを、畳の上に置いて行き、

d0100880_9203332.jpg

最後に置いた物の全体を確認して、
店主に計算してもらい、

d0100880_9205450.jpg

奥さんに、頑丈に包んで貰います。
手荷物で、NYに持っても戻りますので・・・。

やはり、大きなものは嵩張るので、
買いませんよ。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2008-09-21 09:32 |
老舗名旅館「俵屋」が経営する割烹で、
天麩羅料理を中心とした懐石です。

d0100880_1113868.jpg

(先回と同じ人が担当でした。)

四季の素材の味を存分に引き出しながら、
俵屋のもてなしの心を随所に取り入れ、
伝統の味を楽しむことが出来ます。
8人しか座れません。

来ているお客さんが違いますね。
俵屋に泊まっている人ばかり?

d0100880_10524111.jpg

先付けは鶉の温泉玉子のお吸い物、

d0100880_10533788.jpg

薄作りは、大好きな鯛、

d0100880_10543190.jpg

茄子とにしんの煮びたし、大好きな味です。
山椒の実も葉も沢山買って帰ろうっと、

d0100880_10551364.jpg

天麩羅はやはり気分良く、車海老から、

d0100880_10554666.jpg

京都で食べたかった、生麩(蓬麩・粟麩)
プリっと膨らんで、見る見るうちに、
縮んでいく様が寛がせてくれます。

d0100880_10561467.jpg

何の小魚だったかな?稚鮎のように思いますが・・・、
琵琶湖の・・・、

d0100880_10564251.jpg

どんこ椎茸は美味しかった、路地の原木栽培もの、
半分に切って貰いたかった。噛むと、水分がじゅわ~っと、
とてもいい揚げ加減、大きいのよ、

d0100880_1059163.jpg

銀杏の天麩羅、この下拵えは想像通り、

d0100880_10573520.jpg

ウニが沢山包まれていて、のりを広げて、
ウニを食べて、それからウニのの天麩羅、

d0100880_10581198.jpg

これは旨いわ、家でもやってみよう、

d0100880_10594353.jpg

コーンの掻き揚げ、今の季節だけだそうです。甘いコーンに感動しました。
これも家でやりたいくらい美味しかった。

d0100880_1102457.jpg

蓮根の天麩羅、サクサク感が良いですね。

d0100880_15383589.jpg

ばちこ(くちこ)の天麩羅、毎回出ますが、
他では天麩羅は食べたことが無いけど、美味しい!

カメラのバッテリーが無くなり、
最後まで、撮れなかったけど、

アナゴのてんぷらは本当に良い味でした。
一番美味しかった。明石からだと分かります。
骨を巴に結って唐揚げ、骨せんべい、
1匹を二つに切って豪勢に、盛って下さいました。

最後の〆はチョイスが3つあり、
我々は天茶漬け、かき揚げの芝海老と、
コーンとクワイの歯ざわり、白菜、胡瓜、茄子の浅漬け、
幸せなお茶漬けでした。
少しガッカリしたのは煎茶の茶漬けで、
出し汁のほうが良かった・・・・・、

デザートはマスカットと、梨のジュレがけ、
和のデザートとしては最高でしょう、
ほんのり、ミントの香り・・・・、


良心的なお値段で、心も、お腹も大満足でした。
最後にコーヒーが出たら嬉しかったけど・・・・、

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2008-09-20 11:18 | 旅先の食事
残暑のある京都、
食べること、買い物、でも、

d0100880_1104046.jpg

やはり、お寺さんを散策したいと言う事で、
先回もみじを観に来た東福寺に、

d0100880_1111239.jpg

青いもみじを観にきました。

d0100880_1115240.jpg

夕暮れ近くなので、
人影もまばら、好きに歩けます。

d0100880_112105.jpg

もみじ時のあの歩きにくさ、
青いもみじもきれいです。

d0100880_1123572.jpg

小さな葉がきれいな形で、
ぎっしり、折り重なって、水色の空と、

d0100880_113199.jpg

緑色の赤ちゃんの手ひらが、中々、コントラストがあります。

d0100880_114664.jpg

そうだ、萩寺も行かなきゃ、
あきは萩でしたね。

d0100880_1144060.jpg

川面がもみじの木々の間から見えます。

d0100880_115481.jpg

シダともみじの葉の混ざり、

d0100880_1155534.jpg

ゆっくり、門に向かい
心は今夜のお待ちかねの天麩羅やさん、


人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2008-09-20 01:16 | 旅先の食事
つづいて、

d0100880_6505638.jpg

水菜とお揚げさんの炊き合わせ、

d0100880_6512275.jpg

茄子の二刀流は右が焼き茄子、
左が煮詰めたもの、アイディアは頂きました。

d0100880_6514830.jpg

お待ちかねの松茸と鱧の饗宴です。
このお鍋は二人前です。
まず、松茸を炊いて、香りと出汁を出し、

d0100880_6521555.jpg

順に、鱧を四切れおとして、
牡丹の花のようになったら、
二切れずつ、お椀に入れてくれます。
3~4回繰り返されたと思います・・・・、

d0100880_6523629.jpg

鱧が終ると、松茸を戴きます。
鍋の松茸がなくなるまで、よそわれます。

d0100880_6532712.jpg

最後が、てんこ盛りの、
おジャコごはん、お漬け物と・・・、

d0100880_653150.jpg

水茄子です。胡瓜も申し分ない位、

d0100880_654168.jpg

デザートは黒イチジク、
丸ごと、皮ごとかぶって下さい。って、

京野菜のあれこれ料理で、横の席の方は
3日間続けて来られているそうでした。

終ると、使用していたお箸を洗って、
和紙に包んで、お土産に呉れました。
市原平兵衛さんで、1500円くらいしたかな・・・、
家で菜箸に使うと、良い思い出になります。

お料理もさながら、食事をしながらご夫婦の、
漫才の宴席を見ているような、これも、
エンターティメントなのでしょう。

面白おかしかったヨネ、有元さん!
いいところ見つけてくれて有難う!
味はもうワンランク上のを食べたいな~。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ



こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball | 2008-09-17 07:14 | 旅先の食事